« FDM-SW2の更新 | トップページ | TS-60S メモリバッテリ交換 »

2018年2月 4日 (日)

ATS-909X不調

久々にSANGEAN社のラジオATS-909Xの電源を入れたところ、AM(100kHz-29999kHz)が受信できなくなっていました。雑音のみが聞こえています。はじめはアパート室内ではローカル中波局の信号も弱くなるので、気づかなかったのですが、他のポケットラジオでも聞こえているのでこの不調に気づきました。

そこで外部アンテナにつないだりとか、RF GAINつまみの接触を疑ってしつこく回してみたりとか、電池の電圧が下がっているためと考え外部電源から供給したりとか、RESETボタンを押したりなどやってみましたが、回復しておりません。

なお炬燵のON/OFF時の雑音は拾っているので、どこかしらの周波数は受信しているようです。

いまのところFMは特に問題なく健在なので、このままFM専用機となり果ててしまうのか…。いましばらく様子を見てみます。

|

« FDM-SW2の更新 | トップページ | TS-60S メモリバッテリ交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FDM-SW2の更新 | トップページ | TS-60S メモリバッテリ交換 »