« 2017年5月 | トップページ

2017年8月

2017年8月27日 (日)

善光寺方面の散策

本日(といっても8月26日の土曜日)、所用を済ませた後、長野駅から善光寺方面をぶらついてみました。

まずは、ながの東急別館の平安堂でCDをチェック。一角にAOR再販コーナーができておりまして、ついつい懐かしさのあまりSADEのPROMISEを買ってしまいました。

他のCD屋を探しましたが、TwiiterにてGFMさんより、昔はタワーレコードがあったとの情報をいただきました。ネット検索によると2011年ころに閉店した模様、残念。駅周辺のCD屋はほぼ壊滅状態のようでした…。

とりあえず善光寺方面へ向かうべく北上。

Sbc SBC
途中、善光寺の表参道?にあるSBCの交差点をさらに進むと、なぜかビルの1Fに自衛隊広報ROOMを発見。窓越しに覗きましたが、人はいない模様でした。

Jsdf 自衛隊広報ROOM

さらに進むとビル壁の「ベルばら」が目に入りました。北野カルチュラルセンターというところです。

Kitano_cc 

「池田理代子デビュー50周年記念展」と書かれており、とりあえず見学させていただくことに。マーガレット連載に至る経緯や、池田先生のほかの作品紹介、関連原画が飾られており興味深く拝見させていただきました。なぜか、中学生くらいの頃に、ベルサイユのばらは読みましたので、この展示は懐かしくまた感動した次第です。3Fに、宝塚歌劇団の衣装も飾られておりました。(こちらは撮影可となっております。)
Photo ベルサイユのばら

一通り、見学し北野カルチュラルセンターを後にして、さらに北上しようとしたところ、ふと道路の向こう側を見ると、いかにも昔ながらのアーケードが目に入りました。

Gondo Gondo2 権堂アーケード

権堂アーケードというようです。突如として現れた、アーケードに度肝を抜かれました。が、吉祥寺のサンロード等と違って、人のあまりの少なさに、寂寥感がのしかかった次第です。でも立派なアーケード街です。店もだいぶシャッターが下りたままやや明らかに閉店が目立ちますが、何とかすれば活気が生まれそうな気配はしていました。そんな中、アケード中程でさらに目を引くものを発見。

Aioi 相生座

いかにも昔ながらの映画館。素晴らしい。昔、立川駅の南口にあった映画館もこんな感じだったような記憶がフラッシュバックされました。ぜひ中も確認しておきたいところでしたが、本日は上映時間が合わなかったので、ここでの映画鑑賞は次回にしました。
とりあえず権堂アーケードをイトーヨーカ堂のところまで抜けて、再度表参道まで往復しました。

日ごろの運動不足もあり、駅方面へ戻ることに。途中いくつかのスポットも確認しました。

Olympic 長野オリンピック・モニュメント?

Fm_zenkoji FMぜんこうじスタジオ

少し時間がありましたので、再度平安堂のCDを確認したところ、YMOはソリッド・ステイト・サヴァイヴァーのみありまして、他のアルバムも置いてほしいと思いました。

そんなこんなで、10000歩程度歩いたところで、帰途に就いた次第です。

本日はいままで気づかなかったところが多く発見でき、収穫大の一日となりました。

次回は、相生座の映画上映時間に合わせてさらなる散策をしたいと思います。

| | コメント (0)

2017年8月20日 (日)

チープ短波ラジオ

部屋の整理で出てきました。ホームセンターやAmazon等で買える短波が聞ける小型ラジオです。中古屋やオークションでも大量に出回っているかと思います。

Er20t ELPA ER-20T

Erc54t ELPA ER-C54T

Rads512n Audio Comm RAD-S512N

Rads520n Audio Comm RAD-S520N

R9012 TECSUN R9012

感度は、どれもこれもそれなりといったところでしょうか。個体差も大きそうです。(そのうち少し正確な?感度比較でもしてみようかと思います)

それでも自分のER-20Tは、感度が全体的に悪い感じがします。(経年劣化かも)

RAD-S512Nは、FMの受信周波数が76 - 90MHzのため、話題?のワイドFMには対応しておりません。

短波帯は、チューニングがシビアです。ラジオNIKKEIもなかなか合わせにくい印象です。

これらの機種は、単3乾電池2本で動作するので、使い古しの電池を使い切るのにちょうどよいかもしれません。ただし液漏れには要注意ですね。

| | コメント (0)

2017年8月17日 (木)

RF-200BT

親が寝るときに聞くラジオとしてPANASONICのRF-200BTを買いました。

Rf200bt RF-200BT

感度ですが、この手のラジオによくありがちですが、筐体が小さく、内臓のBlutooth等のディジタル回路の干渉を受けないように落としているのかもしれませんが、自宅では、NHK1,2、AFN、TBS、文化放送は問題なく聞こえますが、ニッポン放送、RFラジオ日本は弱めです(距離的な影響のほうが大かも)。FMはロッドアンテナをフルに伸ばせば、NACK5, J-WAVE, NHK, 横浜, TOKYO(檜原)といったところはアンテナマークバー3本で受かりました。中華ラジオでは普通に受かる、FM FUJIと茶笛は弱いです。

コンパクトで枕元にも手軽に置けて、操作性もまずまずかと思います。ただしバンド切り替えにBluetoothは入れてほしくなかった。Blutoothは使っていないので、ワンプッシュ余計な動作が入るのがまどろっこしい。素直にAM/FMの切り替えが良かったかと。

さらに、音量がいただけません。最小音量でもわりと大きめの音量なのです。親からは、就寝時に聞いていると余計に目が覚めてくるといわれてしまいました。

本来の用途は、キッチンで料理しながら聞くためのもののようなので、最小音量が大きくても構わないのかもしれません。しかしスリープ機能などがついているので、ある程度は就寝用にも使えます的なのですが、寝るときには不向きです。何とかならんもんですかね、Panasonicさん。

開腹して、スピーカに抵抗器をつなぎたい心境です。

| | コメント (0)

« 2017年5月 | トップページ