« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月22日 (土)

WP 31S

仕立ててから日が経ってしまいましたが、WP 34Sに引き続き機能廉価版のWP 31Sです。調達してあったHP 30bをまずは開腹しまして、31Sの方は必要ないようですが、気が変わって34Sに移行するかもしれないので、水晶を取り付けました。ファームウェアは34Sと同じ方法で流し込みました。最後に34Sと同じところからオーバーレイを購入し、KEY面に張り付けて完了です。

31s WP 31S

31s_34s 31Sと34S

今となっては小型?のRPN電卓の出来上がりです。通常使用では、31Sで十分そうです。

| | コメント (0)

2015年8月17日 (月)

PCの電源ユニットの交換

先月のことですが、2011年より使用しているDELLのデスクトップPC XPS 8300が、前日まで問題なかったのですが、突如起動しなくなりました。電源を入れるとブートメディアが見つからんというメッセージが出続けました。いよいよPCが死んだかと思ったのですが、まずはHDDが死んでいるか調べるため、ご近所のO氏より裸族の頭を借りましてノートPCでみたところHDDは生きてました。ということは電源かということになりまして、予備の手持ち電源もなくどうしようかと困り果てたところ、純正の電源ユニットからは2系統の12Vラインが出てまして、それぞれDVDドライブとHDDにつながっています。試しにDVDドライブの電源をHDDに挿し変えたところうまく通電されまして、DVDドライブが使えないもののなんとかPCの起動にこぎつけた次第です。この場を借りまして、O氏には感謝いたします。

しかし一系統故障しているのも気持ち悪く、またDVDドライブが使えないのも不便なので、電源ユニットを新たに調達しました。純正と同じ寸法の玄人志向の500WのATX電源 KRPW-PB500W/85+にしました。多少コード類が固いのが難点ではありますが、なんとかケースに収まり、元通りのPC起動ができております。DVDドライブも問題ありません。

やはりPCは電源ユニットが故障しやすいですね。いままで買ったデスクトップPCでは、一回は電源ユニットを交換している気がします…。

| | コメント (0)

2015年8月16日 (日)

InterFM 電波伝搬実験

いつ受信報告をしたのか忘れていましたが、先週、InterFMからベリカードが届きました。

Interfm2

89.7MHzで行われている電波伝搬実験の報告に対しての返信でした。現在はほぼ本放送を行っている模様です。自宅では76.1MHzよりも89.7MHzの方が信号は強めでした。

なお茨城放送IBSも94.6MHzにてFM補完中継局からの試験電波が出ており、明日8/17から本放送開始のようです。

ここにきてFM放送帯の高い周波数および旧アナログTV放送VHF LOW帯が活気づいてきました。

| | コメント (0)

2015年8月 1日 (土)

茶臼山移動

とりあえず気軽に行ける高台ということで、茶臼山動物園の手前の駐車場に行ってみました。眺望もよく、これならば電波がよく飛びそうです。

South

J

早速、144/430で運用開始してみました。しかし、さほど聞こえてきません…。常置場所の瑞穂町では、アマチュア無線およびいやというほどのそれ以外の局でびっしり埋まっている感じですが、長野では非常に静かです。山岳移動運用局?とトラッカーな人達がちらほら聞こえるのみ。

気を取り直して430FMでCQを出したところ、上田市と須坂市の局に呼んでいただき坊主を免れました。CQで粘りましたが、2局のみとの交信で、暑くなってきたので撤退した次第です。まあ電波が出ていたので良しとしますか。

やはりHF帯あたりに出なければ、呼ばれませんか…。

| | コメント (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »