« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月26日 (日)

SV2015

Summer Vacation 2015 (SV2015)というフリーライセンス(フリラ)無線のイベントに参加しました。イベントとは言っても無線に出て交信を楽しもうというものです。フリラは、無線従事者免許不要で使用できる無線です。27MHz帯のCB無線、350MHz帯のディジタル簡易無線、420MHz帯の特定小電力無線、900MHz帯のパーソナル無線などがあります。私は中学生の時以来親しみのあるCB無線をやることにしました。トランシーバはオークションで入手した中古のICB-87Rです。犀川(長野市)にて移動運用してみました。

T3 犀川サイクリングコース?にて

コールサインは何でもよいのですが、これまた中学生の時以来使っているのですが、知る人ぞ知るZZコールのトウキョウZZ683/0を運用です。初の0エリアでのCB運用にもなりました。(ZZコール自体は某OMさんの小遣い稼ぎだった模様なんですが…)

T2 ICB-87R & VX-8改

10時40分過ぎに現地で受信し始めました。到着時にはEsが発生していまして、九州、中国、北海道など各局が聞こえる聞こえる。こんなに聞いたのは30年?ぶりです。毎度のことではありますが、たった500mWの電波が日本各地に届いていると考えると感慨深いものがあります。しかし呼べどもこちらからの電波が届いていない模様、残念!!

それにしても暑かったのです。うっすら日焼けした時点で、戻る用事も発生し、11時30分前には撤退してきました。いちようアマチュア無線用のハンディ機も持参したのですが、こちらもからっきしダメ。144/430帯で、5WにてCQ出しても空振りでした。APRSもアクセスできず。長野市悲しすぎます。本日の釣果は、一局も交信できない坊主でした…。

今週末はもっと高台を探して、運用を試みたいと思います。まあアマチュア無線の7MHzや10MHzなら、誰かしらとは交信できそうですが…。

ちなみにフリーライセンスなのか、ライセンスフリーなのかでよく悩みます。英語的にはライセンスフリー?

| | コメント (2)

2015年7月22日 (水)

sain sMART MetaPhix M2

Amazonにて発見した電卓です。3000円を切ってました。

M2 MetaPhix M2

聞いたこともないメーカ?の電卓です。中華製でしょうか…。

外観はTI社のグラフ電卓風です。カバーなどの作りはよく似ています。ただし簡単な数式記憶はあるものの、プログラムは組めません(おそらく)。ディスプレイ部のドットマトリクス範囲が狭いので、グラフも簡素なものしか表現できません。電源は単4電池×2です。

Compare fx-JP500と比較

サイズは大きめです。

まあ使い方などはCASIOに似ているでしょうか。独特な面もあるので、変わったモノを使い人には良いかもしれません。

ちなみに電源をOFFするには数分待たなければならない潔さです。

| | コメント (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »