« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月25日 (日)

アンテナ整備

最近、さぼり気味のBCLですが、先ごろの強風でBCL用アンテナのマストが若干しなってしまったので、単管パイプに交換しました。長さ3.5mほどなのですが、重量が10kgほどあるため、2階のベランダに持ち上げるだけでも一苦労でした。とりあえずベランダ脇に取り付けて終了。ループアンテナとローテータを取り付けて作業完了しました。以前よりも1mほど地上高が低くなりますが、強風の影響が小さくなるので、精神的には良いかも。

今回も大した作業ではなかったのですが、すでに全身がだるいです。明日は筋肉痛か…。

| | コメント (0)

2015年1月18日 (日)

QSO PARTYのステッカー着

今月2日、3日に開催されたQSO PARTYのステッカーが届きました。2015年羊のステッカーとなります。私的には、通算30枚目のステッカーとなりました。早速、台紙に貼りました。

Qso_party

QSO PARTYには、1986年から毎年欠かさず参加してまして、この台紙は3枚目となります。1985年も参加はできたのですが、無線のことが全く分からない中学生だったので、QSO PARTYのことを知らず、参加できませんでした…。

| | コメント (0)

2015年1月12日 (月)

マウスでチャタリング発生

使用しているマウスで、1回クリックなのに勝手に2,3回クリックしてくれるチャタリング現象が発生してしまい、寿命かと思って買い換えようとしていました。とりあえずネットで検索してみると皆さんのロジクールマウスで多発している模様で、分解してキーSWに接点復活剤などを吹き付ければ治るかもとのことでしたので、やってみました。

B キーSW

A キーSWのカバーを外したところ

使用しているマウスはロジクールのワイヤレスマウスM705です。ネジは見えるところに一か所あとは電池ボックス内、前方ゴムラバー下のそれぞれに2か所、計5本のネジを外すと簡単に分解可能です。キーSWのカバーを外し中の接点が見える状態で、接点復活剤を吹き付けて元に戻しました。

動作確認したところ完全にチャタリングも発生せず快適に使用できるようになりました。会社で使用中のマウスも同じような現象が発生しているので、空き時間にやってみようかと思います。

ちなみにこれをやってしまうとメーカの補償外になるかと思いますので、実践される方は自己責任で。

| | コメント (0)

2015年1月11日 (日)

PS3のコントローラ

約4年ほど使用してきたPS3本体に付属してきたコントローラが不調になってきました。コントローラを軽く握るだけでも勝手に上下左右が入力されたりして、ゲームをやるにも支障が出てストレスたまりまくりの状況だったので、交換することにしました。付属は白色だったのですが、今回はなんとなく黒色にしました。

W 旧

B 新

ちなみに銘版を見ると動作電源電圧が変更になってました。旧コントローラは3.7V 300mA、新コントローラは5V 500mAです。新コントローラは消費電力が2倍以上増加しているので、充電回数が増えそうです。

Ws 旧銘版

Bs 新銘版

いちようこれで操作に支障なくゲーム等ができそうです。

| | コメント (0)

2015年1月10日 (土)

ピーターラビットの切手

JPの策略に乗って、ピーターラビットの切手を買ってみました。52円と82円の2種類です。1シートは10枚の普通の構成です。左下のカラーマークがピーターラビットのシルエットになっていて洒落てます。

_jpg

JPもディズニーやサンリオと組んでキャラ切手やはがきを出してきます。多少なりとも売れるんでしょうね。

| | コメント (0)

2015年1月 4日 (日)

CR-N765導入

CDプレーヤとアンプの調子が悪くだましだまし使っていたのですが、限界に達したので、新調してみました。とりあえずネットワーク対応のONKYO CR-N765にしました。初ONKYOです。また20年ぶりくらいの据え置きオーディオとなりました。いちようPCなしでradikoが聞けるところがよろしいかと。あとはアンプ内蔵でラジオもいちよう受信できるので、まあ何とかなりそうです。ハイレゾ再生については、今のところ音源をもっていないので試してません。

使い勝手は普通だとおもいます。ディスプレイが一行表示なので、radiko等の選局にやや難ありな感じですが、まあこんなものでしょう。

PCからの光デジタル出力を、本機に入力したところ最初認識してくれず、焦りました。いろいろと試したところ、PCの出力設定を192kHzでずっと使っていたのですが、これではNGで96kHzにしないと認識しませんでした。audio-technicaのヘッドフォンアンプAT-HA25Dでさえ192kHzに対応しているのですが、とりあえず96kHzに落として使うしかなさそうです。まあ対応音源が手持ちになく、聞き比べても違いは分からないとは思いますが…。

ちょっと気になったのは、天板に放熱の穴が開いているので、中の基板などが丸見えです。埃が溜まることが想像に難くないのですが、誤作動や故障をしなければよいのですが。

とりあえず繋いでいるスピーカが自作のしょぼいスピーカセットなので、ましなものにしたいところです。

| | コメント (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »