« fx-2000 | トップページ | Raspberry Piに無線LAN »

2014年8月16日 (土)

Raspberry Pi モニタ

今頃になってRaspberry Pi (ラズパイ)を購入しました。モデルはBです。ラズパイ用OSカーネルも用意されておりすんなりと起動およびLAN経由で操作ができました。使用OSは、RASPBIAN 2014-06-20にしました。昨年のSheevaPlugで味わった苦行はなく、ほっとしております。

それとなく2.8インチのモニタも購入してみました。(本体よりも高価なのが痛い)

この小さいモニタに表示するには設定が必要なのですが、adafruitのHPに設定方法が書いてあるので、その通りにやればOKでした。

Start いつものメニュー画面

320×240なので今風のスマホよりも狭いのですが、視認性などは良く、いちようタッチペンなどによるタッチパネルとなっております。指でのタッチはつらいです…。

電源もラズパイから供給されるので、コンパクトにまとまるのが◎といったところでしょうか。

いちようXも狭いながらに映し出されます。

Startx startx

モニタに繋ぐほど大げさでない情報の表示には重宝しそうです。

|

« fx-2000 | トップページ | Raspberry Piに無線LAN »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« fx-2000 | トップページ | Raspberry Piに無線LAN »