« クラウド風ソフトウェア・ラジオ | トップページ | DSPラジオキット »

2013年10月27日 (日)

10mの様子

台風でHFアンテナをやられてしまっていて、10m(28MHz帯)のモチベーションが下がっていたのですが、いちようまだ太陽黒点数が高い時期ですし、秋のDXシーズンなのでとりあえずヨーロッパに期待して、夕方に聞いてみました。SSBの方は全世界的なコンテストが開催されており、出る隙間がないほどにぎわっておりました。CWの方はヨーロッパ方面がまずまず聞こえておりました。とりあえず100W機と台風でも生き残ったマルチバンドのGPアンテナを使ってオランダ局を呼んだところ交信できました。なんとか電離層のコンディションは良好なようです。

一昨年は自宅のしょぼい設備(50W機にロータリダイポール)でも10mCWにてアフリカやヨーロッパなどの局と多く交信できましたが、昨年の10mはたまたまかもしれないのですがいまいちだったような気がします。今日聞いた感じでは、今年は期待できそうです。となると太陽黒点数ダブルピーク説もあながち噂ではないかもしれません。ただし、もう少し様子見が必要かもしれません。

|

« クラウド風ソフトウェア・ラジオ | トップページ | DSPラジオキット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クラウド風ソフトウェア・ラジオ | トップページ | DSPラジオキット »