« フウセンカズラだった | トップページ | 普通の電卓 »

2013年9月 2日 (月)

電験3種受験してきました

昨日、電験3種を受けてきました。場所は武蔵野市の亜細亜大学。電車で行きましたが、おそらく初めて武蔵境駅の外に出ました。武蔵境駅は工事中なんですね…。ちなみに通勤では中央快速線下りで隣の三鷹駅まで通っているので、定期でそのままいけるのは良かったです。

通勤時と変わらない時間に電車に乗り、8時前に武蔵境駅着。10分ほど、歩いて亜細亜大学へ。駅から多少距離がありましたが、大学自体はすぐにわかりました。道中、ただただ暑かったです…。なお亜細亜大には初めて訪れた次第です。

それにしても大勢の方が黙々と大学へ向かっていて、初受験の私は面食らいました。幅広い年齢層の方々が受験されていました。若い人も多いのですが、自分のような40代やそれよりも上の代のベテラン?のおっさんも多かったです。女性もちらほら受験されていました。

とりあえず朝一の9時0分開始の理論から17時15分終了の4科目目の法規まで、すべて受けました。ほとんど定時勤務と変わらないくらいの長丁場だったので疲弊しました。やはり強電関係は面識が薄く、準備不足の感が否めませんでした。今日あたり速報が出るようなので、チェックしてみたいと思います。一番力を入れた理論だけでもなんとかという気持ちです。

ところで防災の日である9月1日だったので9時前に防災訓練が始まるという武蔵野市?の防災放送が聞こえてきました。試験開始の9時に試験問題に取り掛かろうとした矢先、受験者の携帯電話から緊急通報?が一斉に鳴りだしまして、何事かという状況になってしまいました…。事前の受験の注意で、携帯電話やスマホの電験を切るようにとのアナウンスがあったのですが…。まあ普通は音が出ないようにしておくだけですかね。とりあえず私は電源OFFにしておりました。

朝も人数が多いなと思ったのですが、試験終了後の帰宅時にも大量の人でごった返しておりました。

Asia_unv 大学構内の帰宅時の模様

次は技術士なので、切り替えて新たな気持ちで取り組みたいと思います。

|

« フウセンカズラだった | トップページ | 普通の電卓 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フウセンカズラだった | トップページ | 普通の電卓 »