« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月29日 (土)

四ツ角飯店訪問

立川駅近所にある中華料理店の四ツ角飯店.来月末に閉店という衝撃的なニュースが駆け巡りました.

Close 閉店告知

最後になるかもしれないとのことで,昨晩,O氏と共に訪問してまいりました.20年ぶりくらいになるので記憶も曖昧でしたが,雑然としていた店内が明るくなったような印象を受けました.よく見るとところどころの壁や柱の表面がコーティング?されており清潔感を増しております.

早速,注文.

Photo 塩バターラーメン

大量のもやしの上に無造作に置かれたバター.麺はもやしの奥底に隠れております.以前のままです.バターを溶かしながら食します.さすがに旨い.味は不変ですね.

盛況のようで,20時頃には満席になっておりました.まだまだ続けられると思うのですが,駅周辺の再開発の余波ということですね.第一デパートもなくなってしまいましたし.自分が知る立川の名店が次々と消えていくのは悲しい限りでございます.

| | コメント (0)

2012年12月25日 (火)

四ツ角飯店

立川在住のO氏によると,来月末に四ツ角飯店が店じまいになるとのこと.第一デパートに続きまた立川らしい店が消えることになります.やはり再開発の一環でしょうか,残念です.あとはなんとしてもfrom中武には頑張っていただきたい.

四ツ角飯店の思い出は,高校の帰りにたまにゲーセン「オスロ」で遊んだ後に,ちょっと寄って塩バターラーメンなどを食べたことでしょうか.もやしがたんまりのっていて,その横に浮いているバターを溶かしながら食べるんですよね~,旨かった.そんな中でも一番記憶に残っているのは,高校生の時に第2級アマチュア無線技士の国家試験を蒲田で受け,南武線で帰ってきて立川で下車し,四ツ角飯店に直行し,やはり塩バターラーメンを食したことです.

| | コメント (2)

2012年12月12日 (水)

fx-995ES

CASIOの電卓fx-995ESなるものが,討ち入りの日?に出るようです.デザイン的には993とかとあまり変わらないような.注目すべきは,数学自然入力でも計算結果が1行で表示させるモード?が追加されることでしょうか.いちいちキーを押して表示を切り替えるのはばからしいので,大歓迎です.

まあ価格がこなれてきたら買い換えてみたいと思います.

| | コメント (0)

2012年12月 9日 (日)

液晶漏れの面々

久しぶりに手持ちポケコンなどの電源を入れたところ,液晶漏れが発生しているものがありました.20年以上経過しているものもあり,現状では直せないのが痛いところです.

El5100s 関数電卓 EL-5100S

Pc1255 ポケコン PC-1255

Pcu6000 ポケコン PC-U6000

全てSHARP製MADE IN JAPANでございます.EL-5100Sは,数字部分まで完全には浸食されていないので,見にくいのですが,いまのところ使えてはいます.しかし時間の問題でしょう.PC-1255は,ほぼ侵食しきってしまっているので,もう使えません.PC-U6000は,いちようコントラスト調整で入力した文字が多少読めるようにはなりますが,使用には難ありです.

液晶漏れは,基本的には液晶表示器の部品交換しかない模様です.ドライヤーなどで液晶面の温度を高めると一時的に回復することもあるようですが,これら3機種は効果なしでした.とりあえず部品取りにでも取っておこうかと思います.

それにしてもSHARPは液晶漏れの確率が高いように感じられます.オークションなどで出品されているものを見ると,SHARPは液晶漏れ機種が出品されているのをよく見かけます.それに対し,同時期のCASIOのポケコン・関数電卓などはほとんど漏れていないようです.SHARPの場合,ポケコンPC-12シリーズあたりから,10年程度ももてばよいと考えて液晶の製法などをコストダウンした結果ということなのでしょうか? というのもPC-12シリーズの前に発売されていた,高級機PC-1500/1501の液晶漏れは見たことないのでそう考えてみたりしてます.それに対し,CASIOは多少金かけてもまじめに作成していたとか・・・.当事者の方に伺ってみたいものです.

ポケコンは,マシン語が使えたPC-12&PC-15シリーズからのSHARP党だったのですが,いまとなってはCASIO機に好感を持つようになってしまいました.

SHARPの古い機種をコレクションされる場合には注意が必要ですね.(とは言っても漏れを発生させない方法が不明なのですが・・・)

| | コメント (2)

2012年12月 2日 (日)

車のタイヤ

自宅の車の前輪の片側の空気が減っていたので,電動コンプレッサで入れてみました.しかしバルブ付け根あたりから空気漏れの音が….いちようバルブ交換だけで済みそうです.ただバルブ交換作業が結構面倒なのと,タイヤ本体も同じように経年劣化しているようなので,タイヤ自体を交換したいと思っています.さすがに10年くらい履いているタイヤなので,いたしかたないところでしょうか.ノーマルタイヤなんで,5万円くらいの出費か・・・.冬のボーナス払いですね (ちゃんと出るのかなぁ・・・).

| | コメント (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »