« 「冨田勲の世界」聞いてます. | トップページ | 車のタイヤ »

2012年11月25日 (日)

太陽活動

太陽活動は地球の電離層に影響を与えます.主に短波を使用する通信や放送の伝搬に大きく影響してきます.太陽活動活発時は高い周波数も反射・屈折するようになります.アマチュア無線では,小電力,高い周波数(50MHz帯以下)でも電離層での反射・屈折時の減衰が少なく遠くへ伝わりやすくなり,太陽活動が活発になると運用する局も増える傾向にあります.なお太陽活動が活発になると,太陽黒点の数が多く観測されます.これを利用し,黒点数で太陽活動の活発さを観測しています.この太陽黒点数は約11年周期で最大最小を繰り返しています.これをサイクルと呼んでいます.今サイクルは,2,3年前頃に始まったようです.

最近あまり無線を聞いていないということもあり断定できませんが,今年は昨年よりもDX(遠距離局)の入りが悪いように感じます.昨年度は28MHz CWで50Wにロータリーダイポールでも連日,ヨーロッパなどが楽しめたのですが,今年は弱いです.さすがにコンテストなどが開催されているときは,それなりに聞こえてはきますが.

既に太陽活動が下降期になったということはないのでしょうが,上昇の兆しは予想よりも1,2年遅れた模様です.また最近の研究では,太陽黒点数の最大値のピークが2つある可能性があるなどと報告されているようなので,来年以降に期待したいと思います.

|

« 「冨田勲の世界」聞いてます. | トップページ | 車のタイヤ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「冨田勲の世界」聞いてます. | トップページ | 車のタイヤ »