« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月25日 (日)

太陽活動

太陽活動は地球の電離層に影響を与えます.主に短波を使用する通信や放送の伝搬に大きく影響してきます.太陽活動活発時は高い周波数も反射・屈折するようになります.アマチュア無線では,小電力,高い周波数(50MHz帯以下)でも電離層での反射・屈折時の減衰が少なく遠くへ伝わりやすくなり,太陽活動が活発になると運用する局も増える傾向にあります.なお太陽活動が活発になると,太陽黒点の数が多く観測されます.これを利用し,黒点数で太陽活動の活発さを観測しています.この太陽黒点数は約11年周期で最大最小を繰り返しています.これをサイクルと呼んでいます.今サイクルは,2,3年前頃に始まったようです.

最近あまり無線を聞いていないということもあり断定できませんが,今年は昨年よりもDX(遠距離局)の入りが悪いように感じます.昨年度は28MHz CWで50Wにロータリーダイポールでも連日,ヨーロッパなどが楽しめたのですが,今年は弱いです.さすがにコンテストなどが開催されているときは,それなりに聞こえてはきますが.

既に太陽活動が下降期になったということはないのでしょうが,上昇の兆しは予想よりも1,2年遅れた模様です.また最近の研究では,太陽黒点数の最大値のピークが2つある可能性があるなどと報告されているようなので,来年以降に期待したいと思います.

| | コメント (0)

2012年11月18日 (日)

「冨田勲の世界」聞いてます.

冨田先生の特別番組をNHK-FMで視聴しています.今日の料理のテーマなど,皆さんもよく知っている曲がかかっております.

それにしてもNHK-FM(東京82.5MHz)は,自宅ではちと弱いです.スカイツリーから送信しているかと思うのですが,室内でのロッドアンテナ受信では雑音混じりになっています.いちようステレオ受信はできていますが.

高校時代は,FM放送専用の8エレ八木を上げていました.FM雑誌をちょくちょく買ってまして,放送を確認しながら,洋楽を中心にエアチェックしていたのが懐かしいです.今ではFM専用アンテナは降ろしてしまってます.FM放送受信環境改善のため,せめて2エレのトンボアンテナでも上げたくなります.

とりあえずラジオに50MHz帯のアマチュア無線用の八木アンテナを繋いで聞いています.

| | コメント (2)

2012年11月 6日 (火)

LS-VL2.0TLのファームアップデート

NAS本体のLEDがオレンジ色になっており,ファームウェアアップデートのお知らせが出ました.オンラインアップデートをしようと,web設定ログインの際にも新しいファームが上がっていますの通知が出ました.次にシステム→メンテナンスと進んでみたところ,なんとファームウェアアップデートのタブがない!! メール通知設定,再起動のタブはあるのですが…,どうすりゃいいの.ちなみにファームウェアのバージョンは1.61です.

こういう不親切なところが未だにあるのがBUFFALOといいますかなんというか.いままでしたことないけど,手動でファームをダウンロードしてきてアップデートしろってことですかね.ってことでアップデートファイルをとってきて実行したところ,「ご使用のLinkStationが Ver.1.63 以上の場合、及びEMモードでない場合はアップデートを行う必要はありません。」というわかりにくい説明が出てきました.これは「Ver.1.63以上かつEMモードでない」ということかと解釈し,うちのはこれに当てはまらないので,アップデートファイルを実行しました.しばらくして,無事にアップデート完了しました.

| | コメント (0)

2012年11月 5日 (月)

TOKYO MX

いままで自宅ではなぜかTVKよりも映りの悪かった地デジのTOKYO MXですが,受信状態がよくなっていることに気が付きました.今更なんですが,なんと先月からスカイツリーでの送信が開始されていました.

最近の調査で,スカイツリーから地デジ送信すると試聴できなくなる箇所が増大するようなことが話題になっています.ちなみに自宅では東京タワー方面に地デジ用アンテナを向けています.おおよそ東南東方向となります.送信点まで距離(40km以上でしょうか)があるので,スカイツリーに切り替わってもほとんど方向調整なしかと勝手に思っていますが,どうなることやら.

ちなみにTVKですが,スカイツリーの成長とともに受信状態がよくなりましたので.スカイツリー反射?で受像できているのかもしれません.

| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »