« AM/FMラジオキットの続き | トップページ | どあらの恋人 »

2012年10月21日 (日)

応用情報技術者試験,受けてきました

本日,通勤時と同じ5時半ころ起床し,懲りずに受けてまいりました.会場は東京工科大学です.彫刻の森美術館かと見まごう構内を歩いて教室に入りました.もしかすると専門学校側なのかもしれません.大学とくっついているようなので・・・.それにしても周りの受験生が若い人ばかりなので恐縮してしまいます.ちらっと見えた受験票によると生年月日が1990年代の方もいらして,自分の半分くらいなんで面喰っています.おっさん組もちらほらいらっしゃったので,勇気づけられました・・・.

前回午後試験で5点足りずで,再チャレンジです.今回もいつも通り準備不足のままの受験でした.特に午前試験は見たことのない問題が多数あり,試験範囲でも変わったのかと思ってしまいました.用語の問題などは,知っているか知らないかの世界ではありますが,自分が知らないだけかも.午後試験は前回よりは手ごたえがあるのですが,午前試験の方が不安になっています.ちなみに午後試験のプログラミングでは,Nクイーン問題という古典が出まして,意表を突かれた次第です.(その昔,ポケコンのプログラミング集で初めてNクイーン問題を知りました.そのプログラミングをしてみて,パズルをコンピュータに解かせるということに興味を持ちました.このNクイーン問題,いまでもプログラミング電卓やポケコンのベンチマークで使われていたりもします)

本日受験された方,試験時間5時間という長丁場,お疲れ様でした.あとは良い結果となることを祈りつつ待つだけですね.

|

« AM/FMラジオキットの続き | トップページ | どあらの恋人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« AM/FMラジオキットの続き | トップページ | どあらの恋人 »