« ICF-SW7600GRの照明LED交換 | トップページ | ゴムキーの劣化 »

2012年1月21日 (土)

懐炉

WiMAXのWiFiルータURoad-8000を外出時にはちょくちょく使用しております.ですが,ポケットに入れたままなど,通気性の悪い状況で使い続けると,本体が結構温かくなります.冬場は懐炉として重宝しています.eneloopの懐炉といい勝負かも?

Photo 比較のためのeneloop懐炉


WiMAX入りのau携帯が発熱するということで話題に上がっていますが,広帯域でOFDMですからWiMAXモジュールの消費電力もそこそこでしょうし,熱も出そうではあります.まさかWiMAX(2.5GHz)の電磁放射により,生体が熱せられていることはないとは思いますが….

|

« ICF-SW7600GRの照明LED交換 | トップページ | ゴムキーの劣化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ICF-SW7600GRの照明LED交換 | トップページ | ゴムキーの劣化 »