« JARL会員証 | トップページ | SEG CLIP »

2011年12月29日 (木)

電子ブロックmini

Mini 電子ブロックmini

先日,本屋でたまたま見かけたので衝動買いしてしまいました.学研大人の科学マガジンVol.32という位置付けです.私は小学生の時に,学研の科学をとっていまして,その広告で電子ブロックEXシリーズを知り,なんとか親にEX-120を買ってもらいました.当時EXシリーズは,組めるサンプル回路の数から,15から181まで揃っていまして,なぜか中途半端な120を購入しました.たぶんお年玉の予算の関係だったのでしょう.当時小学生低学年でしたが,回路図とか電子回路の仕組みとか貪欲に吸収していきました.特にAMモールス電信機とか,AMワイヤレスマイクなんかがお気に入りでしたね.後は定番のラジオですね.ラジオといっても,いろいろな回路構成が紹介されていて,それぞれについてブロックで組みなおせるので,大変参考になりました.その後2年くらいかけて,EX-120に別売りのパーツを継ぎ足すことで,150, 181相当にグレードアップさせました.最後はFMユニットを装着して完了した次第です.ちなみに私の電子ブロック歴はこれで終わらず,小学生高学年の時に発売されたFXシリーズも購入いたしました.こちらは本体からパーツを抜き出したりして,ばらしてしまっているのですが,そのうち復元してみようかと思います.

さて,このminiは,付属本で50のサンプル回路が紹介されています.早速組んだのが,写真にあるサンプルNo.21のレフレックス1石+ICアンプラジオです.感度もそこそこ良く,外部アンテナをつけずに本体のみでAMラジオの低めの周波数帯は普通に鳴りました.しかし954kHzのTBSより上は難ありです.1134kHz文化放送と1242kHzニッポン放送が混じって聞こえます.同調回路がバリコンではなく,スライドコイルなんで,同調させにくい部分もあります.元々1石ラジオなので,選択度はないようなものなんですが.1422kHzラジオ日本は信号が弱く,自宅では聞こえませんでした.それにしても,自分で回路を組んでみてラジオが鳴った時は,ちょっとした感動を味わえました.小学生時代にフラッシュバックできました.

昨今は,電気・電子系の大学学部やさらには職種が敬遠されているようです.確かに,景気も芳しくないこともあり,業界としてはつらい面も多々ありますが.でも私的には興味があることをやっているので,多少は救われている部分もあるのは確かですね.そんな業界ではありますが,電子ブロックなどの教材で小中学生の時に感動を味わっていただけると,興味を持った人が増加し,勉強や経験を積んで,社会に貢献していただけるのではないかと思ったりします.愚痴になってしまいますが,私が勤務している会社は無線機器を製造している関係から,電気回路・電子部品・無線などに興味がある人が入社してくると思いきや,電気・電子系学部の学校を出ているのに,それらの分野にまったく興味がない人が入ってくることも珍しくなく,苦労を強いられることがしばしばあります.まあ職場で鍛えればよいのでしょうけど,興味があるのとないのとでは,吸収率にも差が出ますし,物事に取り組む姿勢そのものが違ってきます.ここのところでは,アマチュア無線をやっている人はもちろん皆無なんで,悲しい限りでございます.

|

« JARL会員証 | トップページ | SEG CLIP »

コメント

Do you have got a spam problem on this web site; I additionally am a blogger, and I was wondering your state of affairs; we have a tendency to have created some nice practices and we are looking to swap solutions with different of us, please shoot me an email if interested.

投稿: genital warts | 2012年1月24日 (火) 20時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JARL会員証 | トップページ | SEG CLIP »