« 「感謝とおわびのパッケージ」 終了していた!! | トップページ | LEDランタン »

2011年9月 6日 (火)

SHARPの関数電卓新製品

いつのまにかSHARPから関数電卓の新製品がポツポツと出ていました。型番の数字が旧モデルの引継ぎになっているものが主体で、機能的には旧モデルからの進化といったところでしょうか。機能を見ると大幅向上のように見えたりしますが、記憶している定数を一個増やすだけで関数・機能数1アップといったカウントになったりするので、購入時には注意が必要です。

また旧モデルは丸みを帯び変にくびれが入ったたデザイン重視の私的には残念なものだったのですが、新製品は四角い基調(ただし角は丸カット)になって電卓らしい姿に戻りつつあり、喜ばしい限りです。

昔からピタゴラスという愛称がSHARP関数電卓に冠されていますが、今回も引き継いでいます。

SHARPの電卓専用機は、持っていないので、一台くらいコレクションしてもいいかも。やはりプログラム好きな私としては、EL-5160Jあたりですかね。これは数式記憶タイプなので、詳細は不明なんですが、いまいち遊べないかもしれませんね。次にEL-5250Jが出るのを待つといったところか(出るかどうかは不明)。これも数式記憶的なプログラム電卓ですね。やはりCASIOのfx-502P、fx-602P等のごとく、ループ、条件分岐、乱数発生、豊富なメモリ、リアルタイムキー入力や表示ができなければ、プログラム電卓と呼んではいけないと勝手に思っていたりもします。つまりはゲームを作りたいだけなのですが。

|

« 「感謝とおわびのパッケージ」 終了していた!! | トップページ | LEDランタン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「感謝とおわびのパッケージ」 終了していた!! | トップページ | LEDランタン »