« 台風15号ロウキー | トップページ | アンテナ工事 »

2011年9月23日 (金)

衛星落下

NASAの情報によると大気観測衛星UARSが24日未明に落下するようです.大気圏突入時は通常の流星と同じようなものと勝手に想像していますが,バースト通信できますかね.落下方向・範囲や詳細時間が不明ですが.

仕事の疲れで朝起きれるか自信がないのですが,起きれたら50MHz帯でも聞いてみようかと思います.

|

« 台風15号ロウキー | トップページ | アンテナ工事 »

コメント

流星バースト通信、できますかね?
でも、朝日新聞の夕刊を見たところ、日本上空は通過しなさそうですね。でも、日本に破片は落下しなくても、上空で燃焼ぐらいはあるのかな?

思わず、久保田としのぶの「流星のサドル」を思い出してしまったKoukiss40歳でした。

投稿: Koukiss | 2011年9月24日 (土) 17時24分

結局,バースト通信は日本からは無理だったようですね.
ただ昨日午前中に50MHz帯を聞いてみたところ,北海道が弱く入感していて,衛星落下の影響かと思ったのですが,NICTなどの観測状況から,Eスポが短時間開いていたためでした.

投稿: Jimmy | 2011年9月25日 (日) 09時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風15号ロウキー | トップページ | アンテナ工事 »