« eclipse | トップページ | Amazonの商品検索不具合? »

2011年7月26日 (火)

ぴあ最終号

今日知ったのですが、時代の流れといいますか、「ぴあ」が休刊?となるようです。私は高校生の頃(80年代後期)によく買ってました。インターネットなんて一般人にはなにそれ状態、ましてやパソコンでさえマニア以外には、それほど普及していない時代なんで、情報収集はもっぱら雑誌でした。その「ぴあ」の最終号を買おうとしたのですが、私のような懐かし組が購入していくみたいで、もう売ってないようです。なので「ぴあ」表紙を描いた及川先生のギャラリーでも見て感慨にふけようかと。記憶に残っている絵もちらほら。その絵をAndroidの壁紙にしたいのですが、持ってこれない? (→持って来れましたが、サイズ調整が必要ですね。)

雑誌に関連して、記憶のかけらにも残っていないものもあるのですが、学生時代によく見てた雑誌(週刊マンガ雑誌除く)ただし主に月刊誌を覚えているだけ挙げてみます。(順不同)

  • FM雑誌: FMステーション、FMファン、FMレコパル
  • 音楽: キーボードマガジン、レコードコレクターズ
  • アニメ: ニュータイプ、アニメージュ、アニメディア、アニメック、アウト
  • 無線系: モービルハム、CQ、ラジオライフ、アクションバンド、初歩のラジオ、ラジオの製作、トランジスタ技術、月刊短波、電波受験界
  • PC: I/O、Pio、ポケコンジャーナル、POPCOM、ベーマガ、THE BASIC、マイコン、月刊ASCII、MSXマガジン、Oh!MZ、Oh!X、DOS/V ISSUE(これは社会人になってからか?)
  • ゲーム: ゲーメスト、Beep、BEEP!メガドライブ、サターンマガジン、ドリキャスマガジン(違ったかな?)、ファミ通、PSマガジン、Login
  • 科学: 天文ガイド、子供の科学、学研の科学(昔、短期間ですが、母親が学研のおばちゃんやってました)
  • 模型: 鉄道模型趣味、ラジコンマガジン、ホビージャパン、
  • 小説: SFマガジン、獅子王、歴史読本(小説ではないか?)
  • その他: 航空ファン

他にも見ていた雑誌があったと思うのですが・・・。それにしても大半が消えてしまいました。逆にいまでも続いているパワーのある雑誌もあります。特にFMとか無線系はさびしい限りです。ゲーム系は大分淘汰されましたが、機種専用というよりは、幅広く扱うものがいまでは多いようです。またPC系は、当初はプログラム作成や周辺機器ハードの製作が中心だったものが、ソフト紹介、ソフトの使い方などがメインになり、今に至っている感じです。いまとなっては、I/O等によく載っていた数10ページにおよぶマシン語プログラムの16進ダンプを、何時間もかけてちまちまテンキーで手入力していたのも良い思ひ出になっています。これがまたページ数節約のため、極小文字で詰め込まれて書かれていたので、目に辛いのなんのって。いまだったらこれを見ただけで気力が萎えます。しかもせっかく打ち込んだマシン語プログラムを「カセットテープ」にセーブする前に、好奇心に勝てず実行してしまい、どこかにプログラムの入力ミスがあり、即暴走。せっかく入力した時間を棒に振り、目の疲労・肩のコリ・絶望感が残るなんてこともよくやらかしてましたね。

いま当たり前のように使っているインターネットですが、その存在は大きいですね。雑誌も消えるわけです。しかしインターネットの使い方としては、検索・調査が中心だと思うのですが、雑誌ですともともとは興味がなかった記事などに触れることで、逆に興味が湧いたりしたので、これはこれでアリだとは思います。

|

« eclipse | トップページ | Amazonの商品検索不具合? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« eclipse | トップページ | Amazonの商品検索不具合? »