« Android 2.3の不具合 | トップページ | あっさり成功 »

2011年7月16日 (土)

アップデート失敗

GALAXY S (SC-02B)のAndroid 2.3.3の不具合修正アップデートを行ってみました。今回も懲りずにKies経由です。やはりといいますか、見事に失敗してくれました。電源入れてもPCと携帯を接続するケーブル途中に「!」マークが付いた絵が画面に表示されるのみで反応なし。もし途中で失敗したときはという、DoCoMoドキュメントを見て、ボリューム下+ホーム+電源長押しで、Down Loadモード?にしたのですが、やはりKiesの緊急リカバリが空白のままなんで、どうにもなりませんでした。最悪の文鎮化です。やはりKiesとWindows 7の相性がよろしくないようです。ハード(SC-02B)は素晴らしいのに、周辺ソフト(Kies)でかなり損しているかと。Samsungは手を抜かず、きっちりとソフトを作り上げていただきたいものです。

しかたないので、ドコモショップに持ち込みました。結果、別の正常なSC-02Bに交換と相成りました。それほどアプリ設定とか、データも大して入れていなかったので、被害もほとんど0で、交換していただき助かった次第です。しかもショップに交換機の在庫があれば、その日に持ち帰るのはグッドですね。ただしこの交換機が新品なのかどうかは不明です。私的には、今回持ち込んだ自分のやつのように、修理に出した奴が戻ってきたものが次のお客さんの交換機になるのかなあと勝手に想像しています。

ちなみに初期購入日が保証書に書いてあるのですが、この日から1年以内の修理で、データバックアップなどの手間がかからないものであれば、一度だけ無料で機体交換していただけるとのことでした。交換でない場合は、メーカ修理となり1週間ぐらいかかるそうです。

交換したSC-02Bは、すでに2.3.3になっていましたが、今回の不具合修正アップデートは当てられていませんでした。なのでKiesで再チャレンジを考えましたが、おそらく失敗すると思うので、ドコモショップでやっていただくか、FOMA回線などでしようかと思っています。

|

« Android 2.3の不具合 | トップページ | あっさり成功 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Android 2.3の不具合 | トップページ | あっさり成功 »