« WiMAX導入 | トップページ | Samsung Kies »

2011年7月 9日 (土)

GALAXY S 導入

WiMAXという回線を手に入れたのはいいのですが、繋げる端末がしょぼく生かし切れておりません。ノートPCならいいのでしょうが、毎日持ち歩く気にもなれず…。そこで、PDAを物色し始めました。とりあえず無線LANさえついていればよいと考え、iPod TouchとかiPadとかいいなあと思っていたのですが、中古でもあまり安くなっていません。そこで自作ソフトで遊べそうなAndroidに興味がもともとあったので、そちらで調査したところ、携帯電話付のAndroid端末、つまりスマートフォンの中古がお手ごろ感があることから、スマホにターゲットを絞りました。調査を進めるとGALAXY S (SC-02B)の評判が良さそうです。FOMAカードがなくても、電話通話以外の機能が生きているところがグッドです。そのSC-02Bを知人経由で譲り受けました。型落ちといっても、確か2010年秋冬モデルです。いやあWindows Mobileを主に使っていた者からするとカルチャーショックです。画面はきれいだし、サクサク動くし。しかもYou Tubeが見れるとは。技術の進歩ですなあ。

早速、やってみたかった無線LAN経由のWiMAXで、通勤電車の中から使ってみました。JRの中央快速線や青梅線です。座席に座った状態で、膝の上のカバン内にURoad-8000を忍ばせて、手でSC-02Bを操作するという格好です。この状態で、USENなどの通信速度測定サイトにて、だいたいのところで1~7Mbps程度出ておりました。You Tube再生もほとんど止まることなくストレスなく再生されました。こいつぁ便利です。これで電車の中や駅での時間待ちでもいろいろと遊べそうです。

また普段は今使っているガラケーでiモードとか通話に使い、いざとなったらSC-02BにFOMAカードを差し替えて、こちらでも話せるという体制にもなった次第です。

最後に、このSC-02BのOSはAndroid2.2で、これを2.3にアップデートできます。まだ試せていません。というのもアップデートにはKiesという専用ソフトを使うのですが、これがなかなかSC-02Bを識別してくれないのです。悪戦苦闘中。とりあえず、2.3にあげてから、自作ソフトなどを走らせてみようかと思います。(開発環境も整えなければ。Eclipseが必要なんだったかな)

|

« WiMAX導入 | トップページ | Samsung Kies »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« WiMAX導入 | トップページ | Samsung Kies »