« DX-R8のスケルチ | トップページ | 長崎県から帰京 »

2011年4月 2日 (土)

DX-R8のボリューム

火災・地震・計画停電のお知らせなど、外の防災スピーカから放送が流れたとき、とっさにラジオのボリュームを落としたい時があります。しかしDX-R8は、ボリュームを最少に絞っても、わずかながら音が漏れ出ています。内蔵スピーカなら小さい音なので良しとしましょう。この内蔵スピーカは音が悪いので外部スピーカを使っているのですが、ボリュームを絞った時の漏れ出る音は結構聞こえるレベルです。ぜひとも無音になってほしいところです。ちなみにパラチェックで使用するNRD-345も漏れ出ます。片方のラジオのみ聞きたい時にも不便です。

とりあえず両者の外部スピーカに接続するケーブルの途中にSWを取り付けて、強制的に音が出ないようにしてみるつもりです。

|

« DX-R8のスケルチ | トップページ | 長崎県から帰京 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DX-R8のスケルチ | トップページ | 長崎県から帰京 »