« 計画停電 | トップページ | JR »

2011年3月14日 (月)

計画停電の影響

東電の計画停電により、JRの八高線・青梅線が終日運休となり出勤できず自宅にいます。

私の住んでいる地域は計画停電第3グループなので、12:20から停電の予定です。信号も止まるため、親が早めに買い出しに行くと言い出し、急遽、ジョイフル本田に行ってきました。いや~、人人人人人人人人人人、時々犬(ジョイフルは食料品コーナー以外、ペット持込み可になっています)です。平日なのに激混みです。とりあえず私はトイレットペーパー購入の列に並びました。親は食料品コーナーへ。トイレットペーパーはまあ5分程度で買えましたが、食料品購入がひどいことに。なんとレジに並ぶ人が商品棚のほうまであふれかえっています。食料品調達もレジに並んでいる人が邪魔でままなりません。それでもなんとか調達した後、レジに30分以上並んでなんとか通過。非常にバカバカしいです。疲れ切りました。(被災された方と比べれば、こんなことはまったく大したことではないのですが。)

売り切れ商品も続出していましたね。米、水、電池、懐中電灯などです。昨日はここまでひどくなかったのですが、朝のワイドショーなどでしきりに、停電の対応策を放送してくれるものだから、この有様です。私もそうなんですが、いかに日頃の備えをしていないかということが如実に見れる光景であります。

資料作成があるので、これから在宅勤務始めます。(今日の給料はどうなるのだろうか? まあ100%仕事モードではないし、有給一日浪費といったところか。もし明日以降も電車が動かないとなると・・・、厳しいものがあります。)

|

« 計画停電 | トップページ | JR »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 計画停電 | トップページ | JR »