« みよし市 | トップページ | 北海道出張1日目 »

2010年1月17日 (日)

携帯電話からPCへのデータ伝送

明日から北海道へ出張です。厳冬の地に行くんで気が滅入りそうです。

ところで向こうでの景色なんぞを撮ってこようかと思うのですが、荷物を減らすため、携帯電話(N-02B)のカメラで我慢することに。撮った画像を一度ノートPC(母艦)に送り編集してからメールなりしようとしています。しかし画像ファイルの携帯電話から母艦への転送が簡単ではありません。

まず赤外線ですが、ノートPCについていないのです。そこでIrDAのUSBドングル(SD-IRU1S)を買ってきたのですが、これまたうまくインストールできません。どうもノートPCのOSが窓7なので、まだドライバなどが対応していない模様。(XPには問題なくインストールできました)

次にdocomoのdatalinkなるソフトを使ったUSB有線接続。もちろん画像転送が可能なんですが、ケーブルを接続する携帯電話側のコネクタのカバーがちぎれそうで精神衛生上よろしくありません。この端子は充電時も使用するので、近い将来ちぎれるでしょう。

さらに撮った画像を携帯電話内のmicroSDHCにコピーし、それを引っこ抜いてノートPCへ差すという方法もありなんですが、このmicroSDHCのカバーもちぎれそうなんです。数回やってみたのてすが、すでにヤバそう。とにかくコネクタやメモリカードのカバーが、かなりヤワいので、携帯電話としては何とかしてもらいたいものです。ちなみにN901isのカバーは、N-02Bよりも若干固めで、4年間酷使しましたが、ちぎれることはありませんでした。またdatalinkというソフトも操作性に難ありです。

最後に携帯電話、ノートPCともにBluetoothを積んでいるのですが、携帯電話側がファイル転送モードに対応していないため、いただけない状態です。

ふつうのWindows Mobile機のように簡単に母艦とアクセスできる状況にしてもらいたいと感じた次第です。

結局、カバーをちぎらないようにいちいち気にしながら有線接続で耐えしのごうかと思います。

|

« みよし市 | トップページ | 北海道出張1日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みよし市 | トップページ | 北海道出張1日目 »