« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

糸島市

2010年1月1日に福岡県糸島市が誕生する.早速50MHz帯で運用する局が出る模様.50MHzSSBで全市全郡を狙っている私としてはぜひとも交信したい.しかし当地では,直接波(グランドウェーブ)ではまず無理であろうし,Eスポは望めない.CWでの単発バースト通信で何とか聞こえるかどうか.Eスポ全盛の初夏までお預けかweep

| | コメント (0)

2009年12月29日 (火)

VX-8でAPRS

新たにVX-8Dが発売されるので,値崩れしつつあるVX-8を手に入れた.GPSユニット(アンテナ+インターフェイス?が高価すぎる)も購入し,このハンディ機の売りの一つのAPRS(Automatic Packet Reporting System)で使ってみることに.APRSはAPRS用Googleマップ上に運用している局が表示されるもの.流れとしては,VX-8でGPSより位置情報を取得,この情報を144.64MHz等にAFSKやGMSKで送信する.この周波数で待ち構えているI-GATE局あるいはI-GATE局まで転送してくれるデジピート局に拾ってもらえれば,I-GATE局からインターネット上のサーバーにGPS情報が届き,地図上にコールサインなどを表示できるシステムである.

VX-8のテスト運用も兼ねて,自動ビーコンを出しながら電車で秋葉原まで行って来た.自動ビーコンは,設定した時間間隔で位置情報を自動送信する機能.しかし電車内で電波を出してみたが,どこにも拾ってもらえないようだった.やはり車内はボディでシールドされているからNGのようだ.結局車外に出る乗り換え時やアキバ散策時にアクセスできたのみで終わった.今回は144.64MHzのAFSK 1200bpsを用いたが,周波数を430MHz帯にすれば良かったかもしれない.ちなみに144.64MHzにはGMSK9600bps局もいるため,混信し合って残念である.アマチュア無線のように受信側に特に等化器が備わっていない場合,高速移動時には短時間でパケットを伝送できるGMSK9600bpsが有利かもしれない.(ただしマルチパスの状況による.)

| | コメント (0)

2009年12月28日 (月)

アクションバンド手帳2010

2010 久しぶりにラジオライフ2月号を買いました.2月号には恒例のアクションバンド手帳が付いています.ラジオライフ誌は年に1,2回程度購入していますが,2月号は10年以上ぶりです.掃除していたら出てきた1984年のアクションバンド手帳と並べてみました.1984年版では,警察・消防・救急無線の周波数がほぼ全てをしめており,いちよう巻末に電波法が記載されています.1984年当時は警察無線(もちんアナログ)が普通に受信できました.グリコ森永事件で犯人が警察無線を聞いていた形跡が判明し,これ以降一気にディジタル化されたような気がします.押収品の中にFT-208らしきものがあったような・・・.2010年版では,警察無線ではなく,都道府県ごとに消防・救急・航空・防災・公共機関・マスコミ・ラジオなどの周波数が記載されています.また短波帯などのBCLデータも充実しています.

| | コメント (0)

2009年12月25日 (金)

三鷹ワンセグTV・アンテナ

Photo JR三鷹駅南口のバス・ロータリの一角にその三鷹ワンセグのアンテナはあります.これはワンセグ放送の新たな可能性を試すためのシステムです.このアンテナの半径1m以内で,独自のワンセグ放送を視聴することが出来ます.主にワンセグチューナ内蔵の携帯電話ユーザを対象にしています.視聴方法などはこのアンテナの麓にある案内のとおりに携帯電話を操作すればOKです.

この三鷹ワンセグにうちの会社も関係しているので,クリスマス・イヴの18時ごろの会社帰りに一社員として試してきました.駅前でクリスマス・イヴという大勢の人でごった返している時期なのに,アンテナの周りは,この写真(中央の街灯がアンテナ)のように人っ子一人いない悲しい有様でした.おそらく知らない人にとっては街灯の一つとしてしか映っていない模様です.そこで早速アンテナに接近し,携帯電話(N-02B)にて視聴することに.まずは案内に書いてあるQRコードを読み取るのですが,これが暗がりで中々読み取れません.せめて暗がりでも読み込めるように明かりで照らしてもらいたいものです.でもって読み込んだURLにiモードアクセスし案内にしたがってワンセグを視聴しました.携帯電話画面の上半分に動画(インタビュー模様?),下半分に「てくてく三鷹」と画像が表示されました.途中から見たためか内容はいまいちな感じです.下半分には最後まで見てアンケートに答えてくださいとも出ていましたが,いったい何人の方が回答しているか知りたいです.私は,1分ほどで視聴をやめました.ちなみに放送エリア1mなので,試したところ1.5mくらい離れても見れました.それにしても夜にアラフォーのおっさんが携帯電話握って街灯(アンテナ)の元でワンセグを見るのも非常に怪しい感じです.そしてこのシステムが果たす役割は・・・,昔流行ったミニFMの動画版でも目指すのでしょうか?いろいろと疑問が残るものでした.

PS. NHK(究極ヒットパラダイス)にて渡辺美里を見ながら.アルバムribbonの「悲しいね」と「10years」ですね.私にとって,どちらも高校時代の大切な思い出がある曲です.

| | コメント (3)

2009年12月20日 (日)

Eスポ開けず

もう12月中旬も過ぎてしまうので,今年は12月の50MHz帯のEスポオープンを一度も聞くことなく年明けになりそうです.2006年のログを見ると12月中旬に50MHz帯が開けました.最近は地震も多く発生していますが,電離層異常までは発生していないようです.まだ今年は10日ほどあるので期待したいところですが,ふたご座流星も終わってしまったようで望み薄ですね.

| | コメント (0)

2009年12月19日 (土)

N-02Bに機種変

webでのスペック調べから,店頭での実機使用感などから,結局悩んだ挙句N-02Bに機種変更してきました.カメラレンズ部の出っ張りが気がかりだったのですが,色がブラックですと心理的効果かあまり目立たない感じです.この最新シリーズは機能豊富で,901isからステップアップした私にとっては面食らう部分が多く使いこなせそうに無いですね.

とりあえずこの機種の売りの一つである無線LAN機能で,自宅のAPに繋げるようにしてみました.最初は説明書無しのN-02B単体では,直感的に設定できませんでした.ドコモショップから渡された説明書は,他社製共通のもので,基本的な項目しか書いてありません.つまりN-02B専用の説明書ではないため無線LANのことは一切載っていません.結局N-02Bを製造したNECのホームページに出ていた無線LAN接続方法にのっとってつなげることに成功した次第です.

無線LAN以外の設定はほとんどがデフォルト状態なので,これから弄り倒してみようと思います.まずは邪魔な「羊(執事?)」の設定からですかね.

| | コメント (8)

2009年12月13日 (日)

20MHz 標準電波

本日10:50(JST)ころ短波帯をなにげなくサーチしていたところ,20MHzで時報を刻む標準電波局が受信できました.フェージングによる浮き沈みがあるものの,信号強度はSメータで9 +20dB程度振れてきています.10:59にはBPMのモールス信号が流れ,この局が判明した次第です.BPMは中国の標準電波局です.BPMも20MHzで送信しているんですね.あるいは5MHzか10MHzの高調波か.

| | コメント (0)

2009年12月 9日 (水)

Namaste Kathmandu

今日はJR中央線に振り回された一日でした.今朝は信号故障,夕方には人身事故と不景気な年末を醸しています.鮨詰め状態の電車でもまれたおかげで,会社に着いてもくたくたで午前中はやる気無しでした.ただし夕方の帰りは,中央線が正常になるまで,W先生とお勧めの吉祥寺のNamaste Kathmanduにて,カレーやナンを堪能できました.

| | コメント (0)

2009年12月 5日 (土)

「科学と学習」休刊

学研の「科学と学習」がともに今年度中で休刊になってしまうようです.私も小学生のときに「科学」をとっていました.母親も短期間ですが,「学研のおばちゃん」やってたので,非常に愛着がある分,休刊は非常に残念です.どうも売り上げが落ちていることが原因のようです.目先の利益でなく,将来的なビジョンを持って続けてもらいたいものですが,企業としては利益優先のため,難しいものがありますね.

私は電気系エンジニアもどきをやっていますが,ほとんどの知識の基礎は小学生の頃に身につけたものですね.さらにその基は,「学研の科学」だったのかなと思っています.電気に限らず,物理,化学,地学,天体や気象など科学全般が好きなんで,「学研の科学」で培われた要素も多くありますね.

職場でも本当に電気というか科学が好きで取り組んでいる人が非常に少ないと感じています.こういった人たちと仕事をすると,こんなことも知らないのという場面も少なくありません.これは測定器やアプリの使い方とかではなく,もっと根本的な常識面でです.やはり小さい頃から科学の面白さを実感・体験したかどうかが多少なりとも影響しているかもしれません.

「学研の科学」休刊は,小学生に科学の面白さを伝えるアイテムのひとつが消えることとなり,問題になっている理科系離れがさら加速するかもしれませんね.

| | コメント (3)

2009年12月 1日 (火)

90mバンドが元気

台風22号(ニーダ)の影響なのか?,今日は久しぶりに3335kHzのEast Sepikが調子よく聞けています.他にも90mバンド全体が元気です.ただいつもの如くSSBとモールス信号の混信が多いです.

例えば3365kHzのMilne Bay?では,「V ZKT5 ZKT5 ZKT5 DE UWM2 UWM2」の繰り返しの謎のモールス信号が混信していました.

| | コメント (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »