« いよいよセントヘレナ・デー2009 | トップページ | 空から日本を見てみよう »

2009年11月15日 (日)

Radio St. Helena

今朝は5時前に起床しラジオの前にスタンバイ。放送開始の5時の時報は確認できたものの、うっすらとしか聞こえず。トークか音楽の差が辛うじて分かるぐらいの厳しい立ち上がりです。10分後くらいからフェードアウトしてしまいました。しかし再び浮いてくることを信じつつ約1時間半ほど雑音のみを聞きつつ耐え忍んだところ、7時前から信号が急に浮かび上がってきました。そのまま約2時間くらいは、まずまずの状態で聞こえておりました。いちよう7時過ぎに入った日本語アナウンス周辺でレポートを作成します。無指向性アンテナではかなり厳しい箇所もありましたが、今年はなんとか受信報告書を出せそうです。

|

« いよいよセントヘレナ・デー2009 | トップページ | 空から日本を見てみよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いよいよセントヘレナ・デー2009 | トップページ | 空から日本を見てみよう »