« 独立記念日 | トップページ | 韓国方面オープン »

2009年7月11日 (土)

ひかり電話ルータのバージョンアップ

ひかり電話ルータのソフト不具合ということで,バージョンアップのお知らせが届きました.ちなみに不具合は,2485日連続して利用するとひかり電話の発着信ができなくなるというものです.途中で電源を入れなおすとその時点から2485日になるようです.

まずバージョンアップが必要かの確認です.当該ルータに繋がっている電話の受話器を上げたとき,通常通話音の前にバージョンアップ音がする場合,バージョンアップが必要とのこと.うちの場合,バージョンアップ音がするので,作業が必要となりました.

バージョンアップは,電話機のキーから出来るので簡単でした.しかしどういうわけか,指示にあった「***11」では何回やってもダメで,これはPCからファーム書き換えをしなければだめか,面倒だなと思っていました.しかしだめもとで適当に「****11」としたところ成功です.一発目の「*」が読み取れていない感じがしました.

しかしこのバージョンアップ音ですが,数年前からしていたと思います.何でいまさらお知らせがくるのか,「ミカカ」さん遅すぎませんか?

|

« 独立記念日 | トップページ | 韓国方面オープン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 独立記念日 | トップページ | 韓国方面オープン »