« NEO GEO | トップページ | QSO PARTY 2周目完成 »

2009年1月31日 (土)

真冬のEスポ

本日17:30頃,徐にCB帯をワッチしていたところ,27.005MHz AMのトラッカーの皆さんや27.3505MHz SSBの沖縄県漁協の無線が賑やかに入感していました.さてはと思いアマチュア無線の50MHz帯を聴いたところ宮崎県ビーコン(50.017MHz CW)が強力に入感しており,九州・四国・中国・兵庫県・和歌山県がオープンしていました.各局の信号も強く,完全にスポラディックE層による電離層反射でした.私もCW&SSBで九州各局と交信させていただきました.関東では18:15位には50MHz帯がオープン終了.ということで,24MHz帯,18MHz帯,10MHz帯と下がっていきまして,数局と交信しました.久々にアマチュア無線で楽しめました.今日中にEスポがぶり返す可能性もあるのでもう少し50MHz帯を聞いていようかと思います.

それにしても季節外れのEスポ大オープンです.私も50MHz帯運用歴24年位になりますが,この1月下旬から2月末まではEスポでQSOしたという記憶が無いくらい稀有な現象でした.大地震の予兆でなければよいのですが.

|

« NEO GEO | トップページ | QSO PARTY 2周目完成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NEO GEO | トップページ | QSO PARTY 2周目完成 »