« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月25日 (日)

グラボ交換

午前中のチャタリング防止回路内蔵に引き続き,午後もハードをいじっています.

先週突然,グラフィックボード(グラボ)RADEON 9800が壊れました.約4.5年,40℃に迫る真夏でも,氷点下の真冬でもよくがんばってくれました.症状はVRAMがやられたようで,画面にゴミが出るというものです.故障原因も不明だったので,グラボを交換することにしました.PCのインターフェイスがAGPなので,これに挿せるものを探しました.まずは,職場にて&師にATIのRAGE128を借りました.しかし実際挿して見たところ全く画面に何も出ずNGでした.調べてみると875pチップセットにはRAGE128が使えないとのこと.しかもAGPには3種類あり,私のPCはAGP8倍速(Ver.3.0)というものでした.供給電圧も一番低いようです.そこで仕方なく市販品を物色しました.やはりレガシーインターフェイスになりつつあるAGPにはあまり種類が出ていないですね.最新のコアを積んだものはもう出ていないです.また古いコアでも1万円以上しているため,とりあえず約18k円の玄人志向のRADEON X1650 Proなるグラボを購入してみました.同じコアでもPCI-Exp.だと5k円くらい安いので,やはりAGPは割高になっています.購入したボードも1年位前に出たものですが,あまり値引きされていないようでした.3D機能は要らないかなとも思ったのですが,あと数年はこのPCで使おうと思っているので,ちょっと奮発した次第です.でもって肝心の性能は・・・,思っていたよりもいまいちでした.定番のFFベンチではRADEON 9800の方が若干勝っていました.スペック的にはX1650の方が良いように思えるのですが,ドライバインストール後の初期状態でこの結果でした.設定をいじればもう少し高スコアが出そうですが.まあ来今回の件で,インターフェイスや規格には旬があるので,この時期を逸するとコストが割高になるということですね.

| | コメント (3)

チャタリング防止回路を内蔵

Chat 電信で交信するときは,KATSUMIのエレキーEK-130を使用しています.しかしどうもチャタリング回路が弱いようで,正確なキーイングが困難になることがしばしばでした.そこでPICでチャタリング防止回路を作成し,EK-130に内蔵してみました.シュミットトリガをかませれば簡単にできるのですが,微妙なウェイト時間調整もできるようにPIC 16F84Aで組んでみました.回路的には簡単なもので,PICプログラムで良く目にするキーのチャタリング防止のウェイトを入れているだけです.なおPIC出力は,ホトカプラを使っています.もちろんトランジスタでも可ですね.なおウェイト時間の調整はプログラムで実現しています.つまり変更したいときはPICに再度プログラムを書き込んでいます.

16f84a_2 この回路自体は以前作成したものです.前回まではむき出しのままEK-130の外部に負荷する形で挿入していました.しかしキャリヤ回り込みなどが発生しよい結果は得られていませんでした.そこで今回あらためて内蔵した次第です.内蔵後はチャタリングが発生せず快適にキーイングできるようになりました.

| | コメント (9)

2007年11月24日 (土)

ICF-SW7600GRのBEEP音OFF

Beep ICF-SW7600GRは,スキャンでバンドエッジに達したとき,大音量のBEEP音が鳴ります.これはかなり不快で,何とかならないものかネットで検索してみました.具体的な方法がわからなかったものの,多くの方がBEEPをOFFにしていることがわかりました.ということは簡単にできるなと思いつつ,その後の調査でICF-SW7600GRのサービスマニュアルを入手できました.回路図や配線図を見てみると,CPUからBEEPというそのものずばりの信号線が出ていたので,これをカットすれば音が出ないと踏み早速本体にメスを入れてみました.

写真のとおり,CPU基板の裏(CPUやLCD部品とは反対面)にBEEPというテストランドがあります.ここに半田が盛られているので,取り除きます.次に他の配線パターンを切らないように注意しながら,このランドにカッターで切り込みを入れます.これでBEEP音が鳴らないようできました.私的には再びBEEPを鳴らすことはないと思いますが,そのときはこのランドを半田で短絡させればOKとなります.

動作確認してみましたが,スキャン中のBEEPがなくなりました.これで快適なサーチが可能となりました.もちろんアラーム音によるスタンバイ機能や動作確認などでは,BEEP音は出ません.他にも副作用があるかもしれませんが,今のところは正常に動作しています.

当然のことながら,改造をしているため,メーカー補償は受けられなくなると思います.またこれらの改造は自己責任でお願いします.

| | コメント (1)

2007年11月18日 (日)

USBワンセグチューナー

Photo 最近,パソコンのUSB接続でワンセグTVやデジタルラジオを聞けるチューナーを購入しました.BUFFALOの「ちょいテレ」シリーズです.付属のソフトでワンセグおよびデジタルラジオが視聴可能です.ソフトでは,データ窓,メイン窓,チャンネルや番組表を表示する窓の3つで構成されています.このソフトで番組の録画・録音も可能です.

ワンセグTVは自宅では,付属のロッドアンテナではぎりぎり映る感じです.アンテナ角度を変えると電界強度が高いところもあるのですが,チャンネルを変えるとまた良いポイントを探さなければならず,チューナーをPC本体に指したままではかなり不便です.付属のUSB延長ケーブルでチューナーをPCから離し,全チャンネル良く映るところを探すと良いのですが,自部屋では全チャンネル映るポイントは見つかりませんでした.外部アンテナも接続できるのですが,手軽さがなくなります.自宅では,通常フルセグの地デジを観ているので,わざわざワンセグで観る必要もないですね.

Photo_2 次にデジタルラジオを試してみました.デジタルラジオは,VHF帯(関東ではアナログTV7ch)で送信されています.付属のロッドアンテナでは,まったく受信できませんでした.デジタルラジオHPをみると,なんと自宅は放送エリア外でした.でも隣の市までは来ているようなので,とりあえず昔使っていたテレビの上に置くタイプの室内簡易VHF-TVアンテナ(全長80cmほどのロッドアンテナ2本の構成)を接続したところ,全チャンネルの受信に成功しました.やはりアンテナは大事ですね.なお外部アンテナ接続も付属の変換ケーブルで簡単でした.ちなみに音質は,PCで聞く感じでは,クリアでFM並でしょうか.データレート的にはもう少し高音質なのでしょうが・・・.

Photo_3 デジタルラジオのチャンネルは10chあるようです.NHKや民放AM&FM局が番組を作成しています.内容は,まだ試験放送的なものが多いです.私としては,AMのサイマル放送をやっていただけると良いと思っています.たとえばJOQR文化放送は,私のすむ地域(東京西部)では夜間帯にフェージングが激しく,時には韓国局に潰されるので,品質の良いデジタルラジオで放送していただけると助かります.

最近流行の地域密着を目指しているらしくFM TOKYOではFC東京応援番組や試合直前情報などを流すなど(私はあまりJリーグには興味がないのですが)ファンにはうれしい放送もやっております.また各種データも同時に受信できるのでまさに「みえるラジオ」状態です.データには番組内容とは関係ない,占いや天気などもわかる番組あります.またワンセグTVのように動画もよく流しています.プロモビデオやインタビューなど頻繁に放送されているので,これはラジオではなくもうTVですね.

デジタルラジオは,受身ではありますがかなりの情報を得られるので,ポータブル受信機がもっと手に入りやすくなれば,認知度も上がり普及すると思います.あと放送エリアも拡大してくれることも望みます.

| | コメント (2)

2007年11月17日 (土)

BSデジタル放送にニューフェイス2局

Bs211ch_2 最近,BSデジタル放送に2局参戦して来ました.それが日本BS放送(BS11ch[211ch])とワールド・ハイビジョン・チャンネルTwellV(BS12ch[222ch])です.今現在試験放送されていて,12月1日,本放送開始の予定です.昨年は地デジに放送大学が本格参加して同じように試験放送をしていました.放送大学では,各地(千葉県?)の風景映像を流していました.

222ch_3両局とも,いまみたところでは静止画と正弦波トーンのみ放送されていましたが,本放送間近になれば映像も流れるのでしょうね.受信報告書でも送ったらベリカードとかをもらえるのでしょうか.

PS.秋の昼下がり,ラジオNHK第1で渡辺美里のトークを聴きながら.

| | コメント (0)

2007年11月11日 (日)

NRD-345

最近毎晩のように1700kHz付近の北米の中波局をチェックするようになりました.この周波数は,漁業無線(1702kHzUSB)が出てこなければほとんど混信がありません.アンテナはアマチュア無線用の無指向のGPを流用しているのでですが,時々強力に(恐らくSanDiego局10kW出力が)入感します.使用受信機は中古で頂いた日本無線NRD-345です.というのもアマチュア無線用トランシーバー(IC-706mkⅡG,IC-731など)で1700kHzを聞いてみると,雑音が多すぎるため目的の信号がわからないのです.そんな中,NRD-345では弱いながらも信号が聞こえるのです.ただし,(1700kHz付近で有効になっていたかは不明なのですが,)改造して中波帯で利いていたアッテネータははずしてあります.短波を聞いていたときは,アマチュア無線機でも問題は無かったのですが,中波帯以下では受信専用機は一味違うわけですね.

この周波数帯は,空電の影響が大きいので,ノイズ対策がしっかりしている受信機があると良いですね.NRD-345のうっすらとしか利かないノイズブランカ(NB)だけでは苦しいです.まあどんなNBでもインパルス状の周波数的に広範囲に拡がっているノイズを落とすことは難しいとは思いますが・・・.

ちなみに以前書いた120mバンドの2310, 2325, 2485kHzのオーストラリア局(ABC)も,NRD-345で聞くと雑音から浮いてくる感じでグッドです.まあNRD-345は廉価版受信機なので,他の高級受信機で,どのように聞こえるか興味があるところです.あとはループアンテナで武装したいのでエアバリコンを物色しています.

| | コメント (0)

2007年11月 6日 (火)

埼玉西武ライオンズ

西武が球団名を「埼玉西武ライオンズ」として正式に申請したようです.地域密着かどうかは知りませんが,都民のライオンズファンの私としては,これはいかがなものかと.私の住んでいる東京多摩地域西部では,(私が小学生の頃,)ライオンズ友の会に入ることが流行っていまして(半分強制?),かなりのライオンズファンが存在していまして,今でも応援している人が少なくありません.どうも「埼玉」に違和感を感じます.

| | コメント (1)

2007年11月 4日 (日)

NHKで「残酷な天使のテーゼ」

昨晩,たまたまラジオのNHK第1を聞いていたら,いまでも人気のあるアニメ・新世紀エヴァンゲリオンの主題歌,高橋洋子の「残酷な天使のテーゼ」が流れていました.この名曲は様々なメディアで良く流れていたので聴いたことがあるかと思います.エヴァは放映当時(1995年)社会現象にもなっていまして,学生だった私もご多分に漏れずはまっていました.当時の某コミケ(場所は最初のビッグサイト会場だったような)では,エヴァ一色と言ってもいいほどでした.昨晩,久々に聴けて懐かしくもありましたが,なによりもNHKがこの曲を流していることに,ちょっとびっくりした次第です.まあアニメよりの番組だったようなので,かかってもおかしくはないのですが・・・.ちなみにエヴァは,放映から10年以上経った今でも相当な人気を誇っているようですね.

| | コメント (2)

2007年11月 3日 (土)

Norton Anti Virus 2008のインストール

Norton AntiVirus 2008を買って来まして,3台のPCにインストールしました.1台あたり40分くらいかかりました.いままでのバージョンでは,HDD内完全スキャンがデフォルトで,100GBいっぱいになっていたりすると,スキャンだけで数時間も費やしてしまいうんざりしていました.しかしこの2008年度版は,必要なファイルのみのスキャンですみ,短時間で終わるので助かります.メインPCはもう4年は使っているのでHDDも弱っており,むやみに回転させたくないので精神的にも良いですネ.

今回はスモールオフィス向けの5ライセンスを1万円弱で購入しました.PCが3台なので,3ライセンス物で良かったのですが,店になかったためです.まあ単品1ライセンスだと5k円くらいなので,安く手には入りますね.それにしても毎年こんな投資するのもばかばかしいというのが正直なところです.

| | コメント (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »