« USBワンセグチューナー | トップページ | チャタリング防止回路を内蔵 »

2007年11月24日 (土)

ICF-SW7600GRのBEEP音OFF

Beep ICF-SW7600GRは,スキャンでバンドエッジに達したとき,大音量のBEEP音が鳴ります.これはかなり不快で,何とかならないものかネットで検索してみました.具体的な方法がわからなかったものの,多くの方がBEEPをOFFにしていることがわかりました.ということは簡単にできるなと思いつつ,その後の調査でICF-SW7600GRのサービスマニュアルを入手できました.回路図や配線図を見てみると,CPUからBEEPというそのものずばりの信号線が出ていたので,これをカットすれば音が出ないと踏み早速本体にメスを入れてみました.

写真のとおり,CPU基板の裏(CPUやLCD部品とは反対面)にBEEPというテストランドがあります.ここに半田が盛られているので,取り除きます.次に他の配線パターンを切らないように注意しながら,このランドにカッターで切り込みを入れます.これでBEEP音が鳴らないようできました.私的には再びBEEPを鳴らすことはないと思いますが,そのときはこのランドを半田で短絡させればOKとなります.

動作確認してみましたが,スキャン中のBEEPがなくなりました.これで快適なサーチが可能となりました.もちろんアラーム音によるスタンバイ機能や動作確認などでは,BEEP音は出ません.他にも副作用があるかもしれませんが,今のところは正常に動作しています.

当然のことながら,改造をしているため,メーカー補償は受けられなくなると思います.またこれらの改造は自己責任でお願いします.

|

« USBワンセグチューナー | トップページ | チャタリング防止回路を内蔵 »

コメント

ICF-SW7600GRのBEEP音の情報ありがとうございました。
やってみます。
自分も不快ですので。

投稿: | 2015年12月 4日 (金) 19時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« USBワンセグチューナー | トップページ | チャタリング防止回路を内蔵 »