« 謙虚な心 | トップページ | Eスポ発生 »

2007年10月27日 (土)

長・中波各局

今日は台風で特に出かけることもなく夕方から家でラジオを聴いていました.最近は,職場の課長の影響もあり,長・中波受信に凝り始めたところです.ループアンテナを持っていないので,辛いところはありますが,アマチュア無線用のコメットのブロードバンドアンテナCHA250BXがあるので,これを使って長・中波を聞いています.でもこのアンテナは,メーカのカタログによると受信範囲は2~90MHzとなっており,長波や中波にはあまり向いていないようですが,長さが約7mとそれなりにあり,実際にこの周波数帯の局もそこそこ聞こえてきます.受信機は,日本無線のNRD-345です.(受信地は東京)

今日は中波でも日本国内放送局がいないところを狙ってみました.まずは,いままで気になっていた1700kHzのアメリカ局と120mバンドのオーストラリア局が聞こえるか試しました.18:30ころ1700kHzに合わせると,かすかに何か聞こえます.しかし弱い上に浮き沈みが激しく局名確認まではいたりませんでしたが,言語は英語でした.たぶんアメリカかなあという感じでした.次に18:40頃に2485kHzのオーストラリアABCの国内放送がわりと強く入感しました.しかしSメータは7くらい振るのですが,変調が浅いような感じというか雑音に埋もれている感じで,内容は聞き難かったです.でも英語であることは間違いありませんでした.2310kHzや2325kHzにもいるようなのですが,こちらはかすかにキャリヤが出ているかなあ程度でした.なお21:30頃聞いてみると,2485kHzはS9overで強力に,2310kHzと2325kHzはS3~5程度で入感していました.

次に長波ですが,279kHzのR.Rossiiユジノサハリンスク局は日中でも受信できていましたが,夜になるとさらに安定して強力に聞こえます.土曜日は停波しているのかどうかは不明なんですが,153kHzは聞こえませんでした.そのかわり平日気が付かなかった234kHzは,21:40ころ弱いながら聞こえました.確か20年くらい前は,245kHz付近に強い局があったようですが,いまは出ていないんですね.当時ICF-7600Dで昼間でも聞こえていたと思います.

いまある設備でもそこそこ聞こえることが確認できました.でも更なる遠距離受信を目指し,ループアンテナの製作に入ろうかと思います.でもエアバリコン手に入るかなあ・・・.

|

« 謙虚な心 | トップページ | Eスポ発生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 謙虚な心 | トップページ | Eスポ発生 »