« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月26日 (日)

氣になる電卓

今年の7月ごろ発売され爆発的な人気を見せたHP(Hewlett-Packard)の35sと2年位前に発売されたCASIOのfx-9860Gの2つが最近氣になっています.

35sは,HPが世界初の関数電卓出してから35周年記念モデルとして発売されました.発売当初日本国内では,なかなか入手できませんでした.最近は,ちらほらと出てきているようです.ちなみにJuly.co.jpでも9/8入荷となっており,現在予約受付中で,予約可能数もまだ200以上ありますね・・・.買いたいのですが,現在いじり倒しているものが多数あるので,結構悩んでいます・・・.35sは基本的には関数電卓ですが,RPNプログラミングが可能です.私的にはプログラムを試したいなあと思っています.アセンブラも直接書き込めると良いのですが,これができるのかは不明です.

fx-9860Gは,50gやTI-89 Titaniumなんかと同じグラフィカル関数電卓です.他機種と同様にプログラミング可能です.言語は独自のコマンドなので,プログラム電卓のノリですね.しかしCASIOの国内向けホームページには掲載がありませんが,海外向けのページにアドインソフトの開発ツール(SDK)なるものが用意されていました.PC上でC言語でプログラム&コンパイルし,これをfx-9860Gに落とせるようです.これにより高速アプリを動作できるようになっています.HPGCCやTIGCCと同じような機能だと思います.TI-89なんかを入手する前に,こんなことが出来るのを知っていたら,おそらく買っていましたね.ちなみにfx-9860GのCPUはSH3で,コンパイラもルネサスのもののようです.

電卓ベンチマークなんかをみてもfx-9860Gは堂々の1位(SDK使用)に輝いています.すごいマシンですね.こんな良いものが,国内ではほとんど話題にも上がらない(上がったのかもしれませんが私は知りませんでした)というのはもったいないです.これも昔のポケコンのようにプログラミングができると大々的に出していれば,状況が違ったのではないかと思います.なぜ海外では,SDKを出していてるのに国内では出さないのか,疑問です.日本人があまりプログラムを組まなくなったのでしょうか.私もポケコンで育った口なので,安価で構造が簡単なマシンでプログラムやコンピュータを勉強できる環境は大事だと思います.

なお国内版fx-9860Gも海外版と同一のようなので,このSDKを用いれば問題なくプログラム開発が出来るのでしょう.もし手に入れたら,チャレンジしてみたいですね.ちなみにcasiocalcでは,SDKで作成したと思われるfx-9860Gの機能をフルに利用したゲームなどが紹介されています.

| | コメント (0)

2007年8月18日 (土)

カーバッテリー

近所でカーバッテリー(12V)を買ってきました.モノは40B19Rで約2.5k円でした.同型でも様々な種類があるのですが,昔からある標準的なタイプのもので安価なモノにしました.販売員に聞くと,いま鉛価格が高騰しており,今後はバッテリーの値も上がるのではないかとのことでした.こんなところにもC国の発展が影響を与えているんですね.ちなみにこのバッテリーは車で使用するのではなく,物置小屋の照明に使おうとしています.いままで使ってきたバッテリー(8年くらい使用)が寿命を迎えたようなので・・・.

過放電しないような回路を組み込みたいのですが,安価な良い方法は無いでしょうか.市販品は1万円近くしてしまうし・・・.単なる電圧値が閾値を下回ったら回路を切断するといったもので良いのですが.PICで作りますかね.

それにしても今日は涼しいです.

| | コメント (0)

2007年8月17日 (金)

40℃

40 今日もお暑うございます.室内温度計が40℃になりました.日中はエアコン無しで過ごしているのですが,さすがにばて気味です.室内でも熱中症になるそうで,水分は多めにとっています.本日は半田ごてを握っていないので,純粋な室温となっています.まあ西日が当たる部屋なので,この時間帯は非常に暑くなります.

このブログを書くためにパソコンを立ち上げたところ,数秒で冷却ファン最高速回転です.壊れそうな勢いで,回っています.しかも煩い.これで室温がさらに上がりそうです.

| | コメント (0)

2007年8月15日 (水)

PB-100F RAM増設

オークションで手に入れたカシオのポケコンPB-300がどうも調子良くありません.電源ON後しばらくは正常なのですが,途中でプログラムが組めなくなってしまう現象に陥っていました.たぶん内蔵ニッカド電池が腐っていたのでその影響が大ですね.いろいろと調査したのですが,修理方法が不明でジャンク品をつかまされたなあと思ってポケコン関連のホームページを眺めていると,皆さんやっているじゃありませんか,PB-300からRAMを剥がしてPB-100等へ装着するRAM増設.フラットICが苦手の私ですが,チャレンジしてみました.増設ポケコンは,RAM容量544ステップのノーマルPB-100Fです.

Pb100f PB-100同様にPB-100Fの基板にも既にRAM増設用のパターンがあるのです.オプションのRAMカードを装着する箇所に張ってあるシールを剥がすと現れます.(このシールは電池下まで伸びているので,途中ではさみで切りました.)ここにRAMを半田付けすればOKです.肝心のRAMは,部品屋で売っているのかもしれませんが,PB-300から剥がして再利用します.

Pb300 PB-300にはRAMが2個載っています.私はCPU(HD61913)から遠い方のRAM(HD61914容量1kbyte)を1個剥がしました.半田ごてで熱しながらICの足と基板の間にカッターナイフを滑り込ませながら慎重に1本ずつ剥がしました.

Ram 剥がしたRAMをPB-100Fの上記パターン上に取り付け位置を間違わないようして,半田付けしていきます.取り付け後,RAM容量が増加しなかったので,ちょっと冒険ではありましたが,RAM取り付け位置の上にある4箇所のランドパターンをショートしたところ無事に容量1568ステップとなりました.このランドパターンの基板シルクにはR1×4となっていて,実際には抵抗を取り付けるのかもしれませんが,PB-100等では直接繋がっているようなので,私もショートさせた次第です.なおPB-100FのRAM取り付け位置付近にHD61914Bとシルクがありました.PB-300から剥がしたRAMはHD61914Aのようです.ちょっと不安が残りますが,正常動作しているので,最後のAかBの違いはたいした違いなのではないでしょう.ちゃんと調べていません….

1568 これで,オプションの増設RAM OR-1を入手する手間が省けました.いちようベーマガやPioなどに載っているPB-100+増設RAMとして紹介されているソフトは動かせるようになりました.ちょっと気になったのですがPB-100FのRAM容量を示すLCDには4桁目に2も表示できそうです.もしかして,2kbyteRAMも載せられるのでしょうか?

ちなみに剥がしたPB-300のRAM容量は当然のことながら544ステップになりました.しかし不具合現象は継続しています.治ってくれればとちょっと期待していたのですが・・・.

未熟なもので,RAMを剥がす際,大分RAMを熱してしまったのですが,いまのところ問題なく動作しています.私のような不慣れな者でも,なんとかRAM増設をすることが出来ました.PB-300にはもう1個RAMが載っているので,ノーマルPB-100でも入手したら増設してみようかと思います.

| | コメント (0)

2007年8月12日 (日)

PC-1500

Pc1501_pc1500 割と程度の良いSHARPのポケコンPC-1500とPC-1501を格安で入手できました.同時にCE-150というプリンタと外部音声入出力インターフェイスが一体となったものも入手しました.プリンタは使い方が良くわかっていないのですが,外部音声入出力インターフェイスのチェックはしてみました.CSAVEとやるとプログラムを外部のカセットテープレコーダに記憶できます.我が家ではカセットテープレコーダが無いので,とりあえずICレコーダにつないで録音させて,それを逆にCE-150に流し込んでみました.耳で聞いた感じでは,録音は出来ているのですが,CLOADなどでプログラムをポケコンにロードできません.パソコンで録音して,同じことをしてみましたがダメでした.再生時の音量も最大にしてみましたがダメでした.WAV形式で録音したのですが・・・.もしかして,ディジタル録音は不可?と思いつつもいろいろとレートやビット数を変えたり,録音レベルを変えたりとチャレンジしたのですが,全くダメでした.2台のCE-150でダメだったので,録音か再生の方法に問題がありそうです.まずは,ちょっとアナログのカセットテープレコーダを調達してきて試してみます.

| | コメント (0)

2007年8月 5日 (日)

PB-100F

Pb100f 最近入手したCASIOのポケコンPB-100Fです.1984年頃の製品です.プログラムステップ数は544で,BASICはPB-100と恐らく互換性があるのではないかと思っています.でもBEEPとやると音は出ませんが,ERRORがでないので,PB-100とは若干異なるようです.

以前PB-100を持っていたので,違和感無く操作できています.あとは拡張RAMカードOR-1が手に入ればよいのですが・・・.いかんせん544ステップでは少なすぎます.

| | コメント (3)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »