« 第16回YOSAKOIソーラン祭り | トップページ | ここはどこ? »

2007年6月10日 (日)

Core 2 Duoの実力

先週末,会社でシミュレーション用にPCをレンタルしました.シミュレーションは,モデム開発関係の自作C言語プログラムです.MATLABなどでは,すぐに組めるのでしょうが,ただでさえシミュレーション時間が長いものばかりなので,C言語で地道に組んでいます.借りたPCの主なスペックは,筐体:DELL Optiplex 745,CPU:Core 2 Duo(2.66GHz),MEMORY:2GBです.このPCにCent OS 5.0をインストールしました.この新PCの実力がどれ程のものか,今まで使っていた,DELL Optiplex 280,Pentium4 (3.8GHz),Fedora Core 6と比較しました.それぞれのPC上でgccコンパイルし実行しました.旧PCでは約133秒,新PCでは約82秒でした.旧PCを100%とすると新PCは61%となりました.やはりCore 2 Duoは速いですね.しかも発熱が抑えられているようです.Pentium4 (3.8GHz)よりも明らかに排気温度が低いです.ちなみに2つのOSは,日経Linuxに付属したDVDを使ってインストールしたもので,インストール後にgccなどはアップデートしていません.

|

« 第16回YOSAKOIソーラン祭り | トップページ | ここはどこ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第16回YOSAKOIソーラン祭り | トップページ | ここはどこ? »