« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007年4月30日 (月)

細野晴臣トリビュート アルバム

細野晴臣のトリビュート・アルバムを買いました.CD2枚組みで3.4k円です.曲は幅広く網羅してます.何曲か紹介すると,オリジナルでは安田成美の「風の谷のナウシカ」を坂本龍一が編曲し嶺川貴子が歌っています.アブソリュート・エゴ・ダンスを東京スカパラダイスオーケストラが演奏しています.などなど.楽曲は古いのですが,今新たな演奏を聴いても色褪せていないですね.さすが細野先生でございます.やはり元が良いとどのの時代に聴いてもよいものです.これは,技術にも言えますね.元の技術がしょぼいとすぐに廃れていきます.

そういえば,CD屋の映画サントラコーナーへ行くと未だにフラッシュダンスとかスターウォーズ,バック・トゥ・ザ・フューチャー,ET,などなど,販売されています.映画のシーンと曲がマッチしているし,曲の持つ力も強く,いまでも愛されている証拠だと思います.なにかしら,こういう類の作品を作っていきたいですね.

| | コメント (0)

2007年4月29日 (日)

香港オープン

GW初日は,英語エキスパートの先輩とグッドウィル西武ドームに野球観戦に行ってきました.西武vsロッテで,西武が大勝しました.G.G.佐藤のサイボーグ離れしたホームランが効果的でした.その後は,所沢にてOFF会です.やはり会社に合わせ続けては身が持たないということを改めて確認させていただきました.適度に,距離を保ちたいですね.鬱になりたくありませんし.

GW2日目は,家で無線やっています.今日は日本アマチュア無線連盟主催のコンテストALL JAが開催されているので,気が向いたときに,CWに出ています.16時現在,とりあえず7MHzで20局,14MHzで20局,21MHzで3局,28MHzで1局交信しました.GPでもなんとか飛んでいるようです.でもって50MHzに出てみようかとバンド内をワッチしたところ,香港(VR2)局が4局ほど聞こえました.そのうち一人は日本人でした.コンテストそっちのけで,競馬の天皇賞の結果もそのままで,15:50頃,あわてて呼びまして,1stQSOとなる2局とSSBで交信できました.11mHの5エレ八木ですが,59-59でしたので,相当強力な電離層が出現していたのでしょう.でも16時過ぎには静かになりました.短時間のオープンのようです.太陽黒点数が最低のこの時期に,沖縄よりも先に香港とQSOできるとは思いませんでした.国内では,スキャッターが発生しているようで,うっすらと6エリア局がぽつぽつと聞こえています.

今年4月中旬に50MHzにおいて,Eスポで九州本土と出来ていますが,それ以降聞こえてきません.あのときは,直後に三重県で地震があったのですが,なにか関連があったのかどうか・・・,気になるところです.今回の香港オープンは,まあ地震とは無関係でしょう.

| | コメント (0)

2007年4月22日 (日)

ICF-SW7600GR

ネット販売のベストカカク.comにて,ICF-SW7600GR(以下GRと表記)の海外仕様版新品が本体価格約22k円で売られていたので,衝動買いしました.海外仕様ではありますが,いちようMADE IN JAPANでした.国内版と機能的には同じもののようです.

Photo_5 手持ちの7600シリーズ初代ディジタル表示のICF-7600D(1983年製,以下Dと表記)と比較してみました.大きさはほぼ同じです.2, 3mmGRのほうが厚みがあります.重さはGRの方が軽いです.特にDは時計用に単3乾電池2本,ラジオ用に単3乾電池4本必要なので,ポータブル時にはかなり重く感じます.

感度ですが,GRとDはほとんど同じですが,中波はDの方が若干良いように感じられます.FMはGRの方が若干良いです.またGRは外部音声出力からステレオ出力可能です.音質は,個人差もあるのでしょうが,Dの方が良いです.GRはAMの音が全体的に軽いです.それにしても製造から20年以上経つDも捨てたものではないですね.

ちなみに気象通報局1670.5kHzが外部アンテナ無しでは聞こえないだろうと思っていたのですが,GRは内臓バーアンテナのみで受信可能です.GRは1620KHzからSW(短波)バンドに切り替わるのですが,切り替わってもバーアンテナは生きています.Dは同様に1611kHzを超えるとSWへ切り替わるのですが,極端に受信感度が落ちるので,内臓バーアンテナが利いていないか,変なATTが働いて減衰させていると考えられます.Dも2000kHzくらいまでバーアンテナが利いてくれると助かるのですが・・・.

GRの気になる点ですが,バンド内スキャンさせてバンドエッジに達したときピピッと音が鳴るのが耳障りです.またスキャン速度が遅いです.Dの1/2以下だと思います.また長波から短波まで,マニュアル選局が1kHzでしか出来ないのもナンセンスです.しかもその周波数変化速度が遅すぎます.かなりいらつきます.中波をマニュアルにて放送局を探しながら選局したいときには,1kHzでしかできません.9kHzのボタンもありますが,スキャン開始になってしまいます.まだ使い込んでいないので,設定できるのかもしれませんが.どうもGRは,目的の局の周波数がわかっていて,それをメモリに入れておいて聞くという使い方が合っていそうです.珍局を探しながらという使い方には向かないと思います.

| | コメント (0)

2007年4月21日 (土)

50g入手

本年初頭,一時的に知人から借りていたHP電卓50gを貰える事になりました.早速今日とりに行ってきました.近所なのですが,町議会議員選挙が明日なので,選挙カーが邪魔でまいりました.別に応援しているわけでもないのに,よろしくお願いしますと一方的に言ってくる輩が多く困りました.時にはその辺で遊んでいる子供に向かって,お父さんお母さんによろしくねって,子供が選挙なんて知らんでしょう.しかも知らない人に言われても・・・.情報網が発達した現在,選挙運動も,効率的かつ他人に迷惑をかけない方法がいくらでもあるのではないでしょうか.

さて50gですが,知人曰く,「結構使ったけど慣れなかった」とのこと.やはり通常の電卓にどっぷり浸かっている人には向いていなかったようです.とりあえず私も慣れるまでは使いづらいんでしょうね.とりあえず電卓代わりに使います.それにしてもCPUがARMの電卓というのも高級すぎますね.

さっそくちょっと使ってみたのですが,四則演算程度なら何とかなるのですが,ちょっとプログラムでも組もうものなら,かなりストレスを感じました.以前借りたときの操作もすっかり忘れています.やはりHP電卓に免疫が無い人にとっても直感で使えないとかなりキツイですね.TI電卓も最初はとっつきにくかったのですが,直感で操作できる範囲が広いように感じます.

とりあえず,悩んだことを備忘録として書いておきます.

キー入力の反応をよくするための設定を調べたました.これはワンキー入力時にチャタリングのように複数回入力がなされてしまうものです.RPLモードで,100等の値をスタックに入れ,右シフト+「CAT」でコマンド選択窓から「→KEYTIME」を選んでENTER.値が100だとあまり変わらないような気がする・・・.

もうひとつはPCと接続する際の通信モードに入る方法です.電源ON後,再度ONキーを押し,右シフト+「→(カーソルキー右)」と押すとXSERV()が表示されるので,ENTER.

| | コメント (0)

2007年4月14日 (土)

今年の初蚊

本日,今年初の蚊を一匹しとめました.潰したとき血が噴出したので,どこか血を吸われた模様です.早速,アースノーマットを出してきてセットしました.それにしても蚊の発生が今年は異様に早いような気がします.東京でこんなんですから,もっと西の地方では発生しているんでしょうね.日本が熱帯化しているためでしょうか.マラリアとか流行らなければいいのですが.

| | コメント (0)

2007年4月10日 (火)

ハッスルコーラ

先週の土曜日にNHK BSにて映画「くたばれ!無責任」をやっていました.私は初めて観たのですが,非常に面白かったです.ネタバレになりますが,映画冒頭で,鶴亀製菓が起死回生を狙ってハッスルコーラを開発しました.それを販売するに当たり,実験台としてまず社員に飲ませます.そこで選ばれたのが社内で最もやる気の無い社員,植木等.最初,画像が白黒なんですが,役員勢揃いしている一室で,植木等が一気にハッスルコーラを飲み干します.しばらくは効き目が現れなかったのですが,効き目が出てくると画面がカラーに切り替わり,植木等はうだつの上がらない社員からやる気満々のサラリーマンに変身してしまうのです.とくにこのシーンが可笑しくてしょうがありません.この続きは映画をご覧下さい.

それにしても植木等はすごいですね.また一人,巨星逝くですね.ご冥福をお祈りいたします.

| | コメント (0)

2007年4月 9日 (月)

YMO紙ジャケ

立川のLUMINE 8FのTea For Two Records by ShinseidoでYellow Magic Orchestraのオリジナルアルバムの紙ジャケットCDが勢ぞろいしてありました.数年前にSONYから再販されたものの再々販のようです.最初の再販時は紙ジャケがすぐに消えてしまいましたが,このとき買おうとしていた人にはチャンスかもしれません.

| | コメント (0)

2007年4月 8日 (日)

第一級総合無線通信士受験記の更新

とりあえず都知事選挙に行ってきました.今夜,各テレビ局の報道合戦が楽しみです.なおNHKの大河ドラマ放映も前倒しになるので注意したいところです.

さて何人かのやる気のある方からお問い合わせがありまして,以前メモ程度に書いた第一級総合無線通信士の私的受験記を更新し,私のHPにアップしました.ただ私が受験したのは約2年前のことになるので,現行試験と情勢が異なる場合があるのでご注意下さい.

合わせて第一級陸上無線技術士にも問い合わせがあったのですが,何分にも私が受けたのは10年以上前で,予備試験あり,本試験も記述式というもので,現行試験とは合わないので,受験上のアドバイスが出来ません.内容なら多少は記憶が残っているかもしれませんが.いまでも電気回路・電子回路・電磁気といったところの基本知識は解けそうな気がしますが・・・,仕事などで使っていないのでダメかもしれませんネ.言い訳になりますが,少なくとも大学時代は好きでした(^^;

とうとうアメリカのアマチュア無線試験からモールス信号試験がなくなりました.全世界的にも廃止の方向で進んでいるようです.日本もモールス信号試験はだいぶ簡略化されましたが今のところ残っています.でもいずれなくなるかもしれませんね.となると総合無線通信士の資格挑戦で腕試しはいかがでしょうか.まあプロの世界もモールス信号が使われることは非常に少なくなっているのが現状です.ちょっと残念な動向ですね.

| | コメント (0)

2007年4月 7日 (土)

アンテナ設置

午前中から屋根の上にアマチュア無線用のアンテナを取り付け作業をしてまして,先ほど終わりました.アンテナは2m(144MHz帯)の5エレ八木と70cm(430MHz帯)の10エレ八木です.それぞれシングル八木です.この前に上げた6m(50MHz帯)の下に取り付けました.今回の2本のアンテナはともにDIAMONDのものです.支柱に取り付ける部分がステンレスやアルミではないため,腐食してしまうのが目に見えていますが,10年くらいもてば十分でしょう.同軸ケーブルをとりつけ室内引き込みました.SWRをチェックし問題が無いことを確認しました.これでGW中のALL JAや東京コンテストに向けて準備が整いました.(しょぼい設備ではありますが)

2mの5エレ八木ですが,思っていた以上に利得がある感じです.2mそのものを聞くよりもエアーバンド受信にも使えますね.室内のホイップアンテナよりもより広範囲の飛行機を受信できるようになりました.ちなみに西に向けたところ,愛知県あたりの飛行機も受かるようになりました.

ルーフタワーに,次は1200MHz帯のアンテナを取り付けて,とりあえずD-STARでもはじめてみますかね.あるいはコンテスト参加でしょうか.

太陽黒点数がこれから上昇してくるので,資金を投入して,庭にタワーでも建てたい心境ですね.落雷を避けるためにタワー自身が伸び縮みするクランクアップ(我社の正門近くに建っているようなタワー)にしたいのですが,地上高21mクラスで本体価格110万円,建設に40-50万円,アンテナやローテーター,同軸ケーブルなどで30万円.200万円近いですね.う~ん,しばらくは今のままが続きそうです.まあしょぼい設備とローパワーで遠距離の局と交信できたときほどうれしいのですが,交信できない時のストレスはそれ以上にたまりませんね.それにしても本格的にHFや50MHzに本格参戦したいもんです.(世の中,金じゃないと思うのですが.結局,資金なんですよね)

| | コメント (0)

2007年4月 2日 (月)

高校野球

いよいよ決勝です.常葉菊川vs大垣日大の東海勢同士の戦いとなります.どちらも勝てば初優勝.両校には,出せる力を全て出し切って,がんばってもらいたいです.

ところで,高校野球では各校の応援合戦も見所(聞き所)の一つです.その中でも昔からよく聞くのが「タッチ」です.歌詞もアニメもまさに高校野球にマッチしているので使われるのでしょうね.他にも「ルパン三世のテーマ」も根強い人気があるようです.逆に最近聞かなくなったのは,「ランナー」,「Dr.スランプ」,「サウスポー」でしょうか.しかし今日のニュースのスポーツコーナーでどこかの高校が「パラダイス銀河」を演奏していました.私が高校生のときに流行っていましたから,20年くらい経つでしょうか,懐かしさとともに,まだ使われていたのかとちょっと驚きました.しかも結構野球にマッチしておりました.

| | コメント (0)

2007年4月 1日 (日)

チャタリング防止回路完成だけど

いちようCWのバトルのチャタリング防止用にとPIC(16F84A-20を4MHz動作)でチャタリング防止回路とプログラムを組みました.動作は所望のものが出来ました.チャタリングの待ち時間は40msecと長めに設定しました.これはPICのプログラムでいくらでも設定可能ですが,これくらいがちょうど良いようです.早速電波を出してみたところ,7MHzでは回り込みが発生していました.やはりシールドケースに入れないとならないようです.また,パドルと今回作成したチャタリング防止回路およびエレキーはシールド線&回りこみ防止のコアを巻いた方が良いですね.

| | コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »