« うしろゆびさされ組 | トップページ | PIC »

2007年2月12日 (月)

ヘッドフォン

グラミー賞でディクシー・チックスが5冠を達成したのを見届けた後,昨日壊れたヘッドフォンの修理を始めました.ヘッドフォンというかイヤフォンですね.SONYの耳掛けタイプ,オープンイヤでコード巻き取り式の2k円くらいのものです.ステレオピンの付け根の線が切れているようで,右側から音が出なくなったのです.線を微妙によじると両方から音が出るので,ヘッドフォン自体は壊れていません.そこで別のステレオミニピンコネクタに半田付けしようとしましたが,あまりにもコードが細いため断念しました.仕方なく新しく買うことにしました.

とりあえず,近所のJOYFUL HONDAへ行きました.確かに売っているのですが,見たことも無いメーカのもので,デザインもいまいち.値段は1k円で20-20000Hzをカバーしています.低域がもう少し欲しいと思い,買うのをやめました.それにしても,JOYFULももう少しちゃんとしたメーカの電気製品を置いて欲しいです.まだシマチュウの方がいいです.仕方ないので,もう少し足を伸ばして,ダイヤモンドシティー・ミューまで行くことにしました.まあJOYFULから東へ2kmくらいでしょうか.自転車でも残堀川に沿って南下しつつ,ダイクマが見えてから左へそれ,広大なダイヤモンド・シティへ入ります.しかしヘッドフォンを扱っているところがHMVとAV屋程度でした.あまり選択の余地が無く,audio-technicaの巻き取り式タイプATH-EQ77を買いました.(私的ななことでどうでも良いことではありますが,JOYFULとダイヤモンドシティーには,私の欲するものがあまり置いていないことがわかりました.なにか中途半端で,質より量で勝負という感じですね.またこの両者はいちよう住み分けは出来ていると感じました.前者はホームセンター,後者はデパートですね.)

購入したものですが音はまずまずです.ただしコードの巻き取りに難がある感じです.巻き取り時にコードの摩擦で途中で巻取りが止まってしまうことが多いです.SONYのやつはコード自体が布地で,摩擦を減らす工夫がしてあり,途中で止まったことはありませんでした.audio-technicaさんの製品には,昔から結構お世話になっています.レコードプレーヤ,カセットテープデッキの消磁器,etc..audio-technicaさん,最近ちょっと詰めが甘くありませんか.もっと地に足の着いたしっかりとしたものを作ってください.

それにしても,ヘッドフォン自体が壊れていないのに,自力で修理も出来ず,買いなおす羽目になってしまい,なんか納得できないですね.メーカ修理に出せばいいのでしょうが,本体価格が2k円では,買いなおしたほうが安いですし.捨てるのも忍びないので,このSONYのヘッドフォンの使い道を模索しております.

|

« うしろゆびさされ組 | トップページ | PIC »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うしろゆびさされ組 | トップページ | PIC »