« amazon | トップページ | 放送大学 »

2006年9月26日 (火)

FF XI ベンチマークテスト

有名なファイナルファンタジー(FF)というロールプレイングゲーム(RPG)があります.そのメーカーであるスクエア・エニックス(スクエニ)のHPには各自PCのベンチマークテストが行えるソフトが用意してあります.ベンチマークテストは「ここ」にあります.また「ここ」には,スコアの寸評が書いてあるので参考になるでしょう.

最近,某氏自慢の最新の高スペックマシン(Core2 Duo)で高スコアが出たというので,足元にも及ばないでしょうが私もやってみました.

結果は,我が家の最高スペックPC(PentiumⅣHT 3.0GHz + Radeon9800)で,高解像度4113点,低解像度6080点でした.3年以上前のPCにしてはまずまずでしょうか.(というより他のPCのスコアを知らないです.)

ちなみにノートPC(nx6120: Celeron M360 1.5GHz+オンボードアクセラレータ)では,高解像度1280点,低解像度2180点でした.なんとかFFがプレイできるレベルのようです(^^;

みなさんはいかがなもんでしょうか.結果を教えていただけるとうれしいです.

|

« amazon | トップページ | 放送大学 »

コメント

Jimmy殿のブログを見て、初めてベンチマークテストやらを試してみました。低解像度では5662点でした。

投稿: Koukiss | 2006年9月26日 (火) 22時46分

ベンチマークの高解像度は2727点でした。
まったく関係ありませんが、ようやくGYAOが正常に見れるようになりました。Windows Media Player10にしたのが良かったようです。

投稿: Koukiss | 2006年9月26日 (火) 22時55分

早速のご報告ありがとうございます.
低解像と高解像との差が大きいのは,グラフィックボードが対応しているかどうかの違いですね.確かkoukissマシンは,オンボードチップだと思うので,スコアが伸び悩んだと推察します.
CPUは私のよりも高性能なので,グラフィックボードを新たに積めば,高スコア間違い無しですね.

投稿: jimmy | 2006年9月27日 (水) 08時27分

グラフィックカードnVIDIA GeForce 7900 GSを搭載した後のベンチマークテストの結果を報告いたします。
高解像度で5123点、低解像度で6741程度でした。
が、電源容量が足りないようです。フルパワーの発揮は危険だとの警告が出てしまいました。
解像度を落とすなどして、だましだまし使うしかなさそうです。
また、ご助言の程、よろしくお願いいたします。
あと、Dimension9150にはもともとPCI Expressにグラフィックボードがささっていました。
一応、DVI出力、VGA出力、およびS端子出力と一通り備わっていました。
ということで、グラフィックカードの入れ替えとなりました。

投稿: koukiss | 2006年12月 5日 (火) 22時52分

今朝、4-6pin電源変換ケーブルを購入し、グラフィックボードに電源を供給しあらためてFFベンチマークテストをしましたが、スコアは大して変わりませんでした。高解像度で5124点、低解像度で6383点でした。前回と比較しても誤差の範囲ですね。まずはご報告まで。

投稿: koukiss | 2006年12月10日 (日) 11時32分

おはようございます.
スコアがあまり変わらないとのことで了解しました.
もしかしたら,前回の起動時のパフォーマンスを落とした設定が残ったままなのかもしれません.コントロールパネル→コンピュータの管理→デバイスマネージャ→ディスプレイアダプタあるいは付属の専用ソフト?でパフォーマンスの調整が出来ると思うので,いじってみてはいかがでしょうか.

投稿: jimmy | 2006年12月10日 (日) 12時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121988/3594292

この記事へのトラックバック一覧です: FF XI ベンチマークテスト:

« amazon | トップページ | 放送大学 »